NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

菜食系男子

一応ベジタリアンをやってます。自分も実際やるまで知らなかったんですが、ベジタリアンにもいろいろ種類があるみたいです。

参考までにお一つ。「ベジタリアンの分類」の欄をご参照ください。
ベジタリアニズム - Wikipedia


場所によって微妙に書き方とか定義とか違うかもしれません。が、要は「肉を食べない人達」のことです。どれくらい食べないのか、何を食べて何を食べないのかによって一応名前がついてるんだ、くらいの話だと思ってます。

頭にスッと入ったのは、「肉類のほか、卵・乳製品、魚介類まで一切食べない人達を『ビーガン』と呼ぶ」くらいです。一番厳格な菜食主義ですね。

後は、肉と卵・乳製品は食べないけど魚介類は食べる、肉と魚介類は食べないけど卵・乳製品は食べる、とかそれぞれのタイプに名前がついてるみたいですが、まあ話のタネくらいですね。


自分が「ソフトベジタリアン」ってフワッとした表現をたまに使ってるのは、一応ベジタリアンにもいろいろ種類があるってことを踏まえて、ちょっと気を使ってみてるからです。

一応菜食主義で生きてますがそこまで厳格にやってませんので、自分がどれに入るかって言われたら微妙です。理想はビーガンですし実際にビーガンな食事をしてる日もありますけど、そうでない日もあったり。

肉は自分からは食べません。肉類は誰かと食べに行ったり手料理を出されたとき食べるくらいです。魚介類もあまり食べませんね。料理も手間がかかるので自分から手を出す事はほぼないです。

自分がビーガンから外れるのは卵・乳製品ですね。これはちょいちょい食べたくなって手を出してます。理想は理想として持ってますが、厳格にやりすぎてもストレスがたまるのでほどほどにやってます。

この辺が「ソフトベジタリアン」なのですよ。





周囲にはカミングアウトしていませんが、肉を食べない自分を見て不思議そうな顔をされることはあります。「ヘルシー料理ばっかり食ってる」的イメージを持たれてるっぽいです。

ベジタリアンになった理由は人それぞれあるでしょうが、自分の場合は健康面の理由です。「肉は人体に有害」という意見を(今は)信じたからです。

以前体調不良にかなり悩んだ時期があったので体調管理には敏感です。


理屈面でいうと「人間の歯は、穀物のすり潰しに適した歯の方が圧倒的に多い」、「人間は、穀物の消化に適した長い腸を持っている」あたりでしょうか。

「歯」の話は、単純に歯の形状を分類したらほぼ穀物のすり潰し用の形をしている。肉を噛み切れる歯は、32本中で犬歯4本しかなく、これを肉食用と考えても、人間の歯は、食事の8〜9割は菜食で行なうことを告げていると考えられる。

「腸」の話は、肉食動物は腸が短く、草食動物ほど腸が長くなる。体長:小腸の比率を比べた場合、猫(1:3)、人間(1:10)、牛(1:21)となり、人間は比較的長い腸を持っている。そのため、人間は菜食が適していると考えられる。

といった感じです。探せば他にもまだまだ出てくると思います。


個人的には、自然な在り方に従いたいとの思いが強いので、もともと人間は菜食がデフォにできてるなら、普通に菜食でいいか、という気がするのです。

元は自分、大の肉好きだったのですけどね。「好きな食べ物は?」「焼肉(即答)」という人でした。

肉類を食べても別に問題がないならよかったのですが、体調不良でこけまくった時期があるので、リスクを背負ってまで好きなもの食いたい欲があまりないのです。

人間に肉食が不要なら不要でいいし、菜食がベストなら菜食でいい。そう思ってるだけです。だからちょっとやってみるか、という流れで菜食系男子となりました。



そして半年ほど経って今日に至っています。

今のところ、健康面で特に重大な問題は発生しておりません。体が軽い感じはしますし、以前より悪くなったということもありませんので、目下継続中。

はっきり「前よりいい!」とまで断言はできませんが、悪くはなさそうです。以前があまりに滅茶苦茶だったので、何がどう関係してるのか自分でもよくわからなかったりしますが。


菜食にして明らかに変わった事というと「毎朝おもしろいほど快便」「便があまり臭わなくなった」「痩せた」ぐらいですかね。

菜食にすると、口にするもの全てに食物繊維が入ってますので便秘は無縁です。スルッと出ます。痔を患ってる人にもオススメですよ。

それと、痩せました。以前はややぽっこりお腹になりかけていたのですが、あっさり戻りました。玄米を普通の茶碗でいうと2杯、下手するとそれ以上食べている時もあるのですが、あまり太りません。


ぐらいですかね。

菜食の結果は、どのベジタリアンをやっているのかと本人の体質によるので個人差も大きいと思います。自分の場合は、20代べたつき系、中肉中背の病弱男子が、ソフトベジタリアンを半年ほどやった結果になりますので参考までに…。

ちなみに「菜食にして前より悪くなった」と思えることはありません(今のところ)。前ほど体調を壊しやすくなったこともありませんし。外食を一切しないこと、玄米中心でおかずは控えめなことで食費もずいぶん浮いてます。

ですので、現在の結論としては、菜食はアリだと考えてます。

広告を非表示にする