NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

自炊が楽しくなってきた

最近料理が楽しいです(っ´ω`c)
ベジタリアンをやっている上に食品添加物もできれば避けたいと思うと食べられるものって結構少なくなりますw
お金もあんまりないのもあって、仕方なく自炊してる部分もあったんですが。
慣れてくると自分が食べたいものを安上がりに仕上げられるようになります。
最近はもう「自炊の方が安くてうまい」と思い外食には本当に魅力を感じなくなりましたね。

これまで自炊なんてロクにやってこなかったのでレパートリーは実際少ないです。
今なんとか増やそうと取り組み中ですw
肉を使わず、添加物にもできるだけ頼らないレシピが増えると嬉しいですよ。
世の中の料理の大半は肉や卵が入っていることが多いので、一般レシピを調べて、肉・卵を別の食品で代用できるかを試行錯誤してることが多いです。
だいたい肉は大豆、卵は長芋で代用しようとしてます。
カレーとかシチューはもうそのまま大豆投入してます。
味はまあ人それぞれの好みがあるかと思いますが、自分は十分いけましたw
ハンバーグや餃子のタネにもつぶした大豆でいけそうかなーと思ってるところです。
も少しチャレンジしようと思ってます。
コロッケやテンプラ衣、お好み焼きのつなぎには長芋でいけました。

他にもラーメン、そば・うどん、パスタなどを自分でつゆやソースをつくれるようにもなりました。
味はもう一つかなーってところですが、まあ食べられるレベルにはなれました。
最初の頃に作ったラーメンスープなんて塩辛いばかりで飲めたもんじゃなかったですがw
ラーメンスープはこんぶでダシとって、塩こしょうにしょうゆ、あと料理酒を入れるとそれっぽいしょうゆ味になりました。味噌味にしたければしょうゆを少なめにして、味噌汁に入れる味噌の他に、テンメンジャン、トウチジャンあたりの中華味噌も入れるとそれっぽいです。
うどん・そばはラーメンしょうゆとほぼ同じ。こしょうを入れず、甘口な人は黒砂糖やみりんを入れてもらうとそれっぽくなります。
パスタソースは一般的なトマトソースレシピでいけました。

まだ完ぺきでは全然ないですが、自分一人で作って食べている時は、自分が肉と添加物を避けていることをあまり意識せずに食事が出来るようになってきた気がします。
前はレシピがなさすぎて同じメニューが続いたり、別のもの作ると正直まずかったりで何やってんだろうなぁって感じがしてましたw
うまく作れればおいしくて経済的、それでいて健康も得られるとなれば言う事なしです。
働いてたときはロクにできなかったので今後ずっと料理が趣味になるかはわかりませんが、時間があるうちに作ろうと思えば作れるようになっとこうと思って毎日やってます。

広告を非表示にする