NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

模索期間

親戚の家に用事で来ているのですがなんとも悩ましい生殺し状態('A`)
緊急の事態があったので時間に融通の利く自分にお声がかかりましたw
ですので雰囲気的には「よく来てくれた」的感じですが、「そういやぁお前今何してんの?」的空気が流れると途端に肩身が狭くなる悩ましい案件が発生しておりまするww
もう少しは滞在しないといけないようなのでもうしばらくこの状態が続きそうです…
親戚も一応自分が今金儲けをしていないのを知ってるようなので、微妙にバイト情報やチラシを渡されたりします。
気持ちだけありがたく頂いております(っ´ω`c)

バイトの掛け持ちで生活費を稼いでいた時期もあったので、正直目先の金だけが全てだというのならまあなんとかなる気もするんですよね。
自分もいい年なので、そろそろライスワーク100%の発想からは脱皮したくて今の生活をしてます。
結局この生活も生活費がなくなってもとのライスワーク・ライフに戻る可能性も高いです。
ですが、「やるだけはやった」って自分で納得いくところまではこの方針でやろうと思うのですよ。
40、50になってから「ああすりゃよかった、こうすりゃよかった」って愚痴を言いたくないのです。
性格的にそういう事言いそうなんですよ自分w

自分が高いスペックを持ち合わせていないということはこれまでの半生で十分に思い知りました。
「やろうとしたけどダメだった」って事態はよくあります。
そしてそういう事態は「なら仕方ない」とわりと切り替えられるようにはなりました。
事実上ニートライフに陥ってるところもあるけれど、まあやれるところまでやってみようとやはり思います。
今ここで下手なライスワークに避難して、後になって結局中途半端な試行錯誤を後悔するのはだるいです。

半端なライスワークはこれまで何度かやりました。
「何でこんなことをしなきゃならないのだろう」と愚痴りつつ生きる毎日。
正直あの毎日に戻って残りの一生をそう生きるのはごめんだなーと思わなくもないですが、自分のスペックではそれが限界だというのなら仕方ないと諦めるしかないのかもしれません。
このニートライフの先にお金がなくなりライスワークに戻った時、「何でこんなことを」という疑問に「お金がなく、効率よく稼ぐスペックもないからだ」という答えが出るのならそれでいいか、とも今は思います。

一応、在宅ワーク等を調べ本気で検討した結果、二束三文な相場を知りました。
それで自分の出費文を賄うことも本気で想定もしました。
そのおかげか、最近は最低賃金レベルの時給でも自分にはかなりの高給に見えてますw
雇われ身分に愚痴るばかりでは見えないものもあるのかなーなんて思えるケースです。

大して目当てもなさそうな自分に、周囲からは「大丈夫なのかコイツは」という雰囲気をよく感じますw
大丈夫じゃない可能性もけっこう高そうですけど、自分は「社会の一線コース」からはもう外れてて戻る気もないのでその方面はいっさい気にしてません。
それ以外でもどうかなーって感じですけど、よくわからない寄り道をすることで今までの道が悪くないと少しでも思えるようになれれば、それはそれで収穫だと思いニートやってもいます。
なんにせよ、自分がもう十分やったと納得いくまで、もしくは状況が変わり今の生活が難しくなるところまではこの方針でやってみるつもりです。

広告を非表示にする