NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

肉を食べない世間的言い訳

きたない話します。見たくない人は見ないようにしてください。






























学生時代、ひどい痔をやってますwww
切れ痔という奴でけっこうひどくやって当時病院にも行って、今でも古傷が痛むことあります(´Д`lll)
大きな声で言うことじゃありませんけど、これを「肉類を食わない言い訳」として使ってることがあります。
痔で苦しんでた当時いろいろ調べて、「食物繊維をとらないと便が固くなる→肛門を傷つけやすくなる」という話を知りました。
自分の体感とも合ってます。
実際、初めて便器が血の海になったのって、学生時代に焼き肉バイキングに行ってしこたま肉食った次の日の朝でしたし。

世の中「肉=ごちそう」っていう図式がまだ主流ですから、肉を食べないって言うのが理解されにくくて、付き合いとかで肉を食べよう的な流れになると断りづらいわけです。
幸か不幸か、コミュ障な自分は付き合いの幅が極端に狭くて、そういう機会は世間一般よりはだいぶ少ないですけど、それでもなくはないです。
ですが日常的に昨日のエントリで書いたような話を全員にするのも現実的じゃないし、もとから体が頑丈で体を壊すという感覚を日常的に知らないタイプに「自分も肉食ってるけど平気だからそんなわけない」的な反論をいちいち言われるのもだるいわけです。

その辺りどうしたもんかと考えてるとき、またうんこの時出血したんです。
あーあまたかとゲンナリした直後、「これだ!!!!!」と思いましたねw
肉を食わない理由を説明できて、なおかつ知名度がある言い訳として痔を使おうと閃いたわけですw
まあ実際ウソでもないですし……。

焼き肉好きの友人にはこっそりこの事情を話して焼き肉の誘いを上手に遠慮できたことありますw
調子が悪くなるって言うと体を鍛えろとかなんとか言われたりすることありますけど、尻の穴が不安って言って肛門鍛えろとか言われたことはまだないです。
地味に重宝するようになって、初めて痔に感謝できましたw

広告を非表示にする