NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

2月終了のお知らせ

今月も生き延びましてございます(´ω`)
2月ってあっという間ですね。

最近はライターの仕事やらせてもらってて微妙に忙しい毎日なときがあります……。
無収入期間が長かったせいでわずかとはいえど久しぶりの収入になんか気が大きくなってる自分の小ささを実感しましたw
「こんくらい書いたらこれだけの収入になるか……」って電卓叩いて皮算用に励んでましたw
今月は一応収入があったので無収入期間が一応途絶えたってことになりますか。
一年くらいニートやってたような気分なんですが、実際は半年ちょいくらいだったみたいです。
なぜか最後にやってたバイトで天引きがされてたので確定申告で取り戻すべく源泉徴収表を探しだして気付いたんですね。
なんか最近このフレーズを良く使ってて年寄りくさいですが、なんか本当に一年前はまだ勤めてたのかって感じです。今年度はなんだかんだで密度が濃かったのか、一応2012年の収入ってことで申告に行きますけど、なんか二年前の話くらいに感じてます。
たった二千円を取り戻すためにいく申告がだるい('A`)

そういえばライターの皮算用の結果ですが、頑張れば意外といきそうです。
今知人にきいた、けっこう羽振りがいい会社からお仕事をもらってるので、そこをメインで頑張ればってところです。
けどまあこれまでがヘタレだっただけに、やっぱり急に頑張るとその後がだるくなると言いますか。
日によっては一日中カタカタやってる日もあるのですが、その案件が終わるとその反動で大きな脱力感がw
一昨日一つ納品したのですが、昨日今日とけっこう来てますw
やっぱり世の中うまくいきませんね。基本的に話は一歩一歩ってところなんでしょうね。
もうライターに全力を尽くして3月から家計を黒字に戻そうかという誘惑に駆られてましたが、なんか急に頑張りすぎるとライター自体に嫌気がさすほどの反動が来そうでちょっと危険かなーと思いました……。
これまでグダグダだった分、赤字を半減させるところからゆっくり気長に始めて行こうかかと思い直したところです。



明日は3月1日。世は卒業式じゃないですか。
今のところ世間一般の行事に無縁のところで生きてますからあんまり関係ないんですけどねw
自分は小・中・高と黒歴史の塊でしかなかったんですが、大学だけは楽しく過ごさせてもらって唯一卒業にもの悲しさを感じたので、卒業式あたりの別れの悲しさってのはなんとなく察せられるようになりました。
大学も黒歴史で終わってたら自分はきっと生涯卒業式の涙に共感しない人間になってたんだろうなぁと思うと本当にギリギリ最後のタイミングでようやくってとこでしたw

慣れ親しんだ環境との別れが近づいてきているのってもの悲しさがありますね。
別れの時が近いってことは頭のどっかでずっと意識してるんだけど、気付かないフリをしたまま普段と同じ環境を生きるっていうところに自分は悲しさを感じてましたね。切なさとも言えるかもしれないです。
よく学園モノのマンガとかでも3年キャラが卒業を控えたころのあの空気とか自分はなんとなくホロリときます。

一応暦の上でも明日から春。
出会いと別れと花粉症の季節。
とりあえず早く暖かくなってほしいです。

広告を非表示にする