NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

布教活動してみた

GWなので友人と会う機会もあり、一緒にご飯に行ってきました。わりとよく顔合わせる友人なのですが。すると偶然、翌日にその友人がまた別の集まりで「焼肉」に行くとのこと……。うん、アレですね……。ベジタリアン的には悩ましいですw

と、いつもは(なんだかなぁ……)と内心思いつつスルーするところだったのですが、ベジタリアンも最初の山を越えた感じも出てきたのでそろそろ人にも勧める頃合いかなぁというのがありまして。これまでも自分が食べるものについてはもう肉の塊をムシャムシャやる機会はほとんどなく、なんとなくは「肉はやめた」的なことをポツポツ言ってはいたんです。

ただ今日は相手が気心知れた相手というのもあって、試しにハッキリ言ってみましたw 「肉はねぇ、食べない方がいいと思うよ? 俺ももう食べないしw」という感じでw



あまりハッキリとはこれまでカミングアウトしていなかったものの、何となく友人達にも自分が肉を食べなくなったことは既に伝わっていました。一緒に何か食べる機会があっても本当に肉を食べない姿も何度も目撃されていて、どうやら一時的な流行とも違うらしいという風にも思われてたみたいですw

これまでも何となくボンヤリとは伝えていて、その度にボンヤリと「どうしたw」的なことを言われてました。今日はわりとハッキリ言ったせいか、その度に「いったいどうした!?www」的なことを言われましたw ここ半年くらいの付き合いでもう薄々伝わっていたことですから、そこまでヘンな目では見られませんでしたけどねw


で、今日は「自分が食べない」じゃなくて、「みんなももう食べないほうがいいよ?w」的な発言を連発したので、今日は特に笑われつつも不思議がられましたね。

ちなみに相手のリアクションですが「肉の味を一度知ってしまったら月に一度は食べたいよなw うまいしwww」という感じです。それほど肉好きって感じでもない友人も、「月に一度は焼き肉行きたいしw」ということらしいです。

まあ自分も元肉好きなんで、焼肉行きたいっていう気持ちは察しますね。肉好きにとっては普通にご馳走ですし、みんなで食べに行ってワイワイやるにはちょうどいいイベント的な空気もよくわかります。

そういえば今日会った友人は、自分が肉好きだった時代に昼間っから焼き肉バイキングなどに一緒に行った相手でもあるので「うん、説得力ないよねw」とも言われましたw ちなみにそれは二年くらい前の話です。(そういえば、二年前まで普通に昼間っから焼き肉行ってたんだなぁ……)としみじみw





結局友人達からはネタ的扱いしかされませんでしたが、まあ一応伝えることだけは伝えておきました。というのも、友人達もけっこう体を病んでるんですよねぇ……。一人は喘息とアトピー。もう一人はかなり体頑丈な人なんですが、最近は病院に連れて行かれるほどの偏頭痛らしいです。

自分も以前「8割方肉食の生活→具合悪し→病院→薬→(実はさらに悪化)→体力つけなきゃ→ますます肉食中心の生活→具合悪し→・・・」という無限ループにはまってたもので、この友人達もまさにこのループに落ち込んでそうで心配ってのもあります。

だからこそ、もうこれ以上黙ってるのもなぁと思って今日は伝えてみたんですが、やっぱり芳しくないですね……。薄々わかってはいましたけど。あのループにはまると具合悪くてだるいわ、時間はなくなるわ、お金もなくなるわ、最終到着地点は「人生に絶望」というバッドエンドコースなので、できればうまく抜け出してほしいところです。



今になってみると、いきなり「肉を食べない」じゃなくて、「せめて鶏肉だけにしといたがいいよ」にしたほうがよかったかもなーとちょっと悔いてます。肉大好きっ子たちにいきなり「肉を食うな」なんて無理に決まってました。自分もそうでしたし。

大型の獣肉から鶏肉へ、鶏肉から魚介類へ、魚介類から卵・乳製品へって感じで、徐々に減らしていくほうが現実的でした。次に人に勧める機会があれば、「牛・豚より鳥のがいいよ」にしとこうかなーという感じです。


布教には失敗しましたが、鳥の唐揚げすら食べない自分を見て、一応友人から「てか、そんなに肉食べなくても平気になるもんなんだ……」という言葉はいただけましたw 感心されたのか引かれたのかはわかりませんがwww

とりあえず生き証人くらいにはなれて、相手に興味の芽くらい植えられれば一歩前進かなという感じです。

広告を非表示にする