NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

シェアハウスのトラブル例

こんなのを見かけました。

退去命令に応じないシェアハウスの同居人が発狂した結果 - Togetterまとめ

ざっと見ましたけど、いやすごいなと(^_^;)



自分は一応シェアハウスっぽい環境にいますけど、知り合いツテで入った、身内同士の家なのでこういうトラブルは起こる気配すらありません。けど、知らない人同士がやるとやっぱりこういう可能性も考慮しなければならないって一例かなーと思いました(・ω・)

そう、普通のシェアハウスとか入ろうと思ったら、だいたい最初にちょっとした選別みたいなのはあるって聞きますね。面接とかまで大げさなもんじゃないですが、手ぇさえ挙げれば誰でも無条件に入れるもんじゃないとも聞きます。こういうトラブル例とかを実際に体験した住人の方にしてみれば警戒するのもわかるかなーと思いました。

一応、雰囲気だけでもシェアハウスにいる身としては、合理的で便利っていう面は実感してるのでつい忘れがちですけど、だるい住人がいるとだるいでしょうねー、シェアハウスは。まあそういうときも気軽に移動できるからそっちでカバーってことなのかもですが。

こういう例もあるんで、合理的ではあっても人を選ぶところがあるものってことでしょうか。自分は人見知りがデカいので、基本的に知り合い同士でシェアする方がいいなと思いますし、人にもそれを勧めますね。やるとしたらですよ? シェアハウスとか無理っていう人がいるのも無理はないなとは思いました。今回改めて。

とにかく、一緒に住む相手は人として信用できる相手ってのが前提ですね。そこを外す相手とは無理かなーと思います。

広告を非表示にする