NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

10月終了のお知らせ

終わりましたね。今月もなんとか生き延びました。


今月は台風が印象的でした。月の後半にはダブルで台風が接近するということで、かなりヒヤヒヤしましたけど、なんとか本州からは逸れましたね。一部離島には被害があったようで、あまり素直には喜べませんけど。

相変わらず異常気象が目につくなという感じがします。今後どうなるのかなと思ったとき、最近自分の周囲ではカメムシをよく見かけるという声を聞きました。自分も連続して何匹か目撃しています。カメムシが多いと雪が多いという話はまことしやかにささやかれることですから、どうかなと思います。

今年の夏の方向性がそのまま冬に現れるなら、極寒&豪雪の冬になるかなーという気がします。心の準備だけはしといた方がいいかもしれないと思ったりしているところです。



そして今月、先月からの不調の続きでちょっとぐったりしてました。けっこう「生き延びた」っていうのも冗談にならない感じで、またしてもよく今日まで生きられたなって思うエピソードが増えてしまいました。まあ、行けるところまでは頑張って生きたいと改めて思った次第です。

病気になるとだるいな嫌だなとは思うんですが、過ぎてみればその病気がきっかけで学んだことがあったりして、一概に嫌だったことと言っていいのか悩ましかったりもするんですよね。今回の不調でも9つほど学んだことがありました。どれもこれも、通常のコンディションではなかなか気付けない事だったかなーという気がして、果たして病気になるのとならなかったのと、どっちがよかったのやら自分でもわかりません。

仕事で適当に小銭を稼いで、休みの日は一日中酒飲んで、を一か月繰り返すのよりは、こっちの方がよほどマシなのかもしれないと思えたときもあって、なかなか悩ましいです。一年程やってきた食事法についてもちょっと見直しの余地が出てきて、ちょっと岐路に立たされてる感じです。

これまでの人生でも、不思議なタイミングでやってくる大きな不調というのはだいたい人生の転機になることが多かったので、そういう意味でも今回の不調が悩ましかったりもするんですよ。発症から経緯から、何かいまいちピンとこない不思議な不調だった感じでしたし。


でもまあ、自分の中でもまだ消化しきれてない感じです。多少頭が混乱気味でもあります。これが何かプラスのことにつながればいいなと思いつつ生きているところです。

広告を非表示にする