NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

ドラッグストアが穴場だった

ドラッグストアなんて用事ないやと思って普段行ってなかったんです。それが、先月の不調で久しぶりに行く機会があって覗いてみたら、なんかもう生鮮食品は売ってるわ酒も売ってるわ、ドラッグ系も売ってるプチスーパーと化してますねアレw

それで、ウチの近所にあるドラッグストアは日用品ほど店の奥の方にあったんですが、そこまでちらっと覗いてみたら、あんまりメインの売れ筋商品じゃないのか、期限切れが近くて半額シールが貼ってある食品をちらほらみかけましたね。食パンとか、すごいときはある銘柄全部が半額になっていて、しかもけっこうたくさん並んでるという状態になってたりしましたw

ウチはけっこうな田舎なうえ、スーパーが一地帯に3〜4軒集中してるという状態なので、わざわざドラッグストアで食品とかを買おうという人が少ないのかもしれないですね。自分もまったくドラッグストアなんて眼中にありませんでした。




賞味期限も気にされる方は本当に気にされますからねー。店側も半額でも売れなかったら廃棄処分になるんでしょうし、自分はほぼ気にしてませんので積極的に買わせてもらってますw 見切り品狙いで買い物してるときも多いんですよw 底辺暮らしですしねw

そういう人間にとって、案外ドラッグストアというのは盲点だったかなーと思ってます。普段行くスーパーだと1〜2割引きのものは多いんですが、半額までいくのはあんまり見ないんですよねぇ(´・ω・`) そこまでいく前に買われちゃうみたいです。ドラッグストアがその地帯の穴場状態で、期限間際の食品が多くあるなら贔屓にしようかなーなんて思ったりしてますw

ちなみに、自分の実家の近くにあるドラッグストアもつい最近覗く機会がありましたが、わりと菓子パン系を中心にけっこう半額になってるものありましたね。こっちも田舎ですw 田舎で安く買い物したいならドラッグストアが要チェックなんですかね? 機会があればまたちょくちょく覗いてみたいと思ってますw

広告を非表示にする