読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

菜食目下継続中

米食は現在休止中ですが、菜食はまだ継続中です。たまに魚を食べるようにはなったんですけどね。

一時期ちょっと混乱して、お菓子とか酒をよく飲み食いした結果、けっこう後で気分が悪くなったりしました。一日三食食べてみたりもしましたけど、どうも食べ過ぎな感じがして体が重く、結局気づいたら元の一日に二食に戻ってしまいました。

なんだかんだでもう一年以上続けてた習慣なので、多少混乱してバランスを崩すことがあっても、時間が経つと勝手に戻ってしまうのかもしれませんね。それで調子がいいので、別にこれでいいと自分は思っています。



少し前に久しぶりに玄米を食してみたところ、やっぱり腹持ちがいいなという印象です。

これが「腹もちがいい」と言っていいのか、単に消化に悪いからそう感じるだけなのかはちょっと判別がつきませんでしたが、精米した米を食べたときよりも空腹を感じるまでの時間が長くなった感じはしました。

ただ、やっぱり腹具合が完全に元に戻ったわけではないので、ちょっと胃腸の負担が大きいなという感じはして、どうかなというところです。腹具合がもう一生このままなら、もう前のように日常的に玄米を食べるのは厳しいかもしれません。この辺は経過観察中です。



何を食べたらいいのか若干見失い気味でしたが、結局食べてておいしいとよく思ったのは米でした。今は7分搗きの米を食べてます。

玄米に比べたらやっぱり腹持ちが少し心許ないですが、他の食べ物に比べたら腹持ちがいいです。食べてるときおいしいですし、後になって気分が悪くなるとかいうこともないので、食べるものに困ったらとりあえず米に走ってますw

お菓子とか酒とか、あとはラーメンとか、ジャンキーな食べ物も元々けっこう好きな質なので、最近よく食べてましたが、おいしいのは食べてるその時だけで、食後に気分が悪くなるのはちょっとよくないですね…。

我慢せずに食べたいだけ食べて、その結果気分が悪くなったりすると、次からストレスとかを感じずに自然に食べたくなくなってきました。



最近、超久しぶりに昔行きつけだったあるラーメン屋に行ってみて、よく食べていたそこのラーメンを数年ぶりにすすってみたら、本当に何時間も胃が重たくて、夜になると気分が悪くて眠れないという経験もしました。

一時期やってた菜食の結果なのか、それとも単なる加齢なのかよくわかりませんが、結局菜食が負担が少ないしおいしいし、いいのかなというところに今着地しているところです。

広告を非表示にする