NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

プロとはいったい

仕事の単価に関わらず自分の仕事をやってくれるのがプロなのか。
それとも仕事の単価等で調整するのがプロなのか。
どっちなんだろうねという話はよくあるみたいですね。

自分は、報われそうかどうかでどっちを選ぶのがプロなのかってことで悩んでます。



(こりゃちょっと厳しいかなぁ…)と正直思う案件はあるわけでして。
仕事の内容とか単価とか相手との相性とか。
みんなが厳しいと思う案件でも自分が楽勝と思えればそれでいいわけですし。
逆は悲惨で、みんなが鼻歌まじりにやってるサービス案件で苦戦してりゃなにやってんだという話です。


相性が悪い案件ってのはどうしてもあるもので、そういうところでは自分が100の力出してやってもリターンは10とか20くらいしか望めないことが多いわけです。
普通に報われねぇ(;´Д⊂  とゲンナリくる状況。
相性というのは本当にゲンナリというか、調整しようにも根本的なところで噛み合わず、なにがわからないのかがわからず、もういったい何と戦ってるんだかというのが本音だったりします。


自分の実力不足というのはもちろんあるにせよ、それ以外のところで足を取られる(ように感じる)ところも多い案件だと、ひっじょーにモヤモヤしますw
いろいろ言いたいこともあるけど、でも同じ条件で軽々結果を出してる人もいるんだから、やっぱり実力不足と言わざるを得ないんだろうと。
そういうのをぐちぐち言ったところで状況が改善する見込みもないですし、何にぶつけたらいいのかわからないモヤモヤだけがただ溜まっていくという悩ましい状況。

報われるかどうかで言ったら、報われないのほぼ確定と思っていた方がよくて。
いや進む方向を一歩間違えたらマイナス評価になる可能性もデカくて。
下手にくそまじめに取り組むと大やけどするかも…な状況。

こういう状況でも最低限の責務を果たすべく、報われない(下手すりゃマイナス)かもしれない努力を続けるのがプロなのか。
それとも「お互い合わないならしゃーないっすねーwww」みたいな感じで、上手に空気を読みながら対応し、ときにはあえて手を出さないという対応を取れるのがプロなのか。

いったいどっちなんだろうか。



大昔の自分なら、間違いなく「コンスタントに努力すべき!!!」みたいなことを根拠もなく言い張ってたんだろーなと呆れ気味に思い返します。
小石がこつんと当たっただけでポキリと折れそうなくらいコッチコチのくそ真面目でしたからね。それだけが正しい、それ以外は間違ってるみたいなことを思い込んでそうやろうとして、で、結局それを最後までやりきる根性も実力もなくて一人で鬱になって墜落していくというゴールデンコースが目に浮かぶようですw

そういう時代を過ごしてきたので、「真面目」っていうものに自分はまだ当分素直になれそうにないです。今でもまだウンコでも投げつけてやりたい気がします。


それじゃあ空気を読んで、合わないものとはドライにいくのがオトナっしょwwそれがお互いのためっしょwwwというスタンスなのかというと、これも今の心境としてはちょっと違うような気もしてます。
ちょっと前までの自分なら、真面目にやりすぎた過去の反省からもろ手を挙げてこのスタンスに賛成してたと思うんですけどね。
そうならない自分に自分でもちょっとビックリ。


合わないから手を引く。
報われないから一ミリも近付かない。
それも確かに合理的で、ときにはそれが正解なこともあるということを学びました。
くそ真面目にやるのだけが正解じゃないというのは確かにあるし、ときにはドライにいくのがお互いのためになるというのもザッツライトです。

どこかで一線を引いて、そこまでの間に接点が見当たらないなら適当なところで別れる。
それもまた人生でしょう、という話です。
またどこかでばったり会える日も来るかもしれないし。


でも、それだけなのか。
合わないから速攻で別れるのか。
報われそうにないから一切やらないのか。

なんか違う気がするなと。

報われない努力をやる。それは確かに聞こえはいいことですが、実際にそれをやることは至難の業ですよねw
「何やってんのあの人www」みたいなことも普通に言われ、それでも努力を続けられるというのは本当にすごいことだと思います。
今の自分には到底できそうにないです。

でもだからこそそれができる人はすごい人だし、それこそがプロなのか…?という気がし始めていて悩ましい…。



世間知らずな自分ですら、世界というのは広いもんだというのを実感してます。
あるところでモテモテだったことが、一歩隣にいくと地雷になる。
そういうことが世間ではわりとよくあるらしい、ということを知りました。

くそ真面目というのは、自分はマイナスだと思います。
たとえばよかれと思ってやったこと、ヨソ様ではプラス評価だったことを、そうだからといって相手から求められてもないのに一人で勝手に頑張るのは独善的だとすら思います。
本当の本心で報いを求めていなくて、自分がそれをやることに意味があるというのならそれで問題ないでしょうが。

でも、どうせ合わないからとおもっくそ手抜きでやる、すぐにいなくなるというのも違うのかなと。

今の自分の実力や引き出しでは恐らくうまくいかないだろう(下手すりゃマイナス)…というのを薄々わかった上で、それでもある一定のところまでは最低限の努力を続けられるのがプロなのかなと、今の自分はちょっとだけ感じています。
報われない、合わないというのはやっぱり厳然としてあると思うので、そういうものとはどんなに頑張ってもダメっていう面はあるにしても。
すぐ諦めるのはなんか悔しいというのもないわけではないですし。


(;´Д`).。oO(これ自体がクソ真面目の証だと後々また黒歴史化するのかもしれないけど)

広告を非表示にする