読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

うろ覚え京都旅行記 前

先月の京都旅行記を今さらながら書きます。
一か月経って書いた方がより鮮明に記憶に残った物を選べるという配慮です。

ウソです。

普通に今日までずれ込んだだけです。
こんなとこ行ったよ!っていう画像アップ回ですw


まずは一番記憶に残った「鞍馬寺」とその奥の山道から。

鞍馬寺は比叡電鉄に乗って一番奥。京都市街からはちょこっと?離れます。
最初はまあ市街地の中の郊外って感じでしたが

終点の鞍馬のちょっと前から「あれ? ここ京都?」な山に早変わり。
30分も走ればこうなるんですねぇ( ˘ω˘)


終点鞍馬駅

下調べゼロで来たのでこの山の中っぷりにしばしボーゼン・・・
どうせすごい観光地で「鞍馬寺コチラ!!!」みたいな看板あるだろと思ってたので。

え? なにここ? 何もないんすけど・・・


実際には駅を出てまっすぐ歩けばすぐに鞍馬寺の参道(っていうか山道w)が見えるので看板いらないレベルなんですけどね。

ちなみに拝観料かかります。300円くらいだった気がします。



あとはひたすら・・・

登るべし!!!

後で知りましたが、九十九折参道って言うらしいです。
その言葉の通り、ひたすらうねうねと曲がりくねりながら登っていきます。

ちょっとしたハイキングです。
体動かせるし森林浴になるし、自分はとても好きでしたw

だりーよってアニキ達は拝観料払った関所すぎてちょっと行ったとこにあるロープウェーを使いましょう。お金の力で解決できます。テクノロジー万歳。






大方登った後の本殿の下くらい。

ロープウェー組もここは自力で行くことになります。

最後の階段上がるとようやく本殿!!

鞍馬寺です。

寺自体よりもかなり眺めのいい高所でそっちが気持ち良かったですね。
あと自力で登った人は達成感があると思いますよw

阿吽の像があるんで有名ですね。

ちなみにこれは『京騒戯画』ってアニメで使われた、いわゆる聖地です。
そうです聖地巡礼ってやつです。



うおおおおおおおすげええええええええ!!!!!



・・・みたいな感動はそんななかったです。
普通にハイキングが楽しかったです。ヤマノススメ気分でしたw

体動かすの楽しいですよ。この日天気よかったし。




さて、ぶっちゃけ「寺」って何をするところなのかよくわからないんですよね。
一応「参拝」って言われますけど、何をどうしたものやら…(´・ω・`)

それより気になっていたのは「貴船神社」。
鞍馬寺の隣に位置する神社 兼 観光地で、比叡電鉄の駅も隣同士です。
終点が鞍馬、その一個前が貴船。

貴船神社も気になっていたので「山下りる→一個隣の駅行く→貴船神社へ」でもよかったんですが、どうも鞍馬寺貴船神社はそのまま歩いていけるとの看板がちらほらと。

で、鞍馬寺の奥にもこんなものが。

拝観料の関所でもらったしょぼめのパンフによると、どうもこの道でそのまま貴船神社あたりに出られるとのこと。
ちょうどもう一回電車乗るの金がもったいないと思ってたので(電車ならホントすぐの距離なので)、ちょうどいい、このままハイキング続行といくか、と踏み込みます。



ゲームのマップみたいでちょっとワクワクする細い道です。



・・・鞍馬寺参道より、道が原始的な、気が……?




ヒエッ…




もののけ? もののけなの?




この光景には感動。










そして

ようやく貴船川の鞍馬寺参道入り口へ。
コッチから入っても拝観料はしっかりと徴収されますw

そしてここまでサラッと流しましたが、この奥の道は普通に山でした。
いえ、山に登るつもりでくればハイキングですが、ハイキング気分で足を踏み入れると登山になります。

普通に、オトナ1.5人分しかない道幅のとことか、
ここ足滑らしたらダメなとこだわ…ってとこも一瞬あります。

自分は鞍馬山から下りてきてる感じになりますが、下から登ってくる人たちに「こんにちはー!」とあいさつされたり(登山者のマナーや!!!と思いましたw)


でもどっちも観光地なためか、小学校に上がる前の感じの子を連れた人とかも普通にいて、やっぱりハイキングレベルなのかなー…などとも思います。
いやね、どっかにクマがいる山なら、参道から外れなくても最悪出くわす可能性はゼロじゃないわけでして(ry


しかも鞍馬寺の参道を自力で登った疲れも加わった足で挑んだので、もう途中から膝がヘンになってましたwww
ヤマノススメを死ぬほど思い出しました。生まれて初めて「膝にサポータ欲しい!!!!!」と思いながら足を動かしてました。

ああいうときは「あとどれくらいで下りれるの…?」とか思わず、ひたすら足を動かすのがいいともアニメで言ってました!
いや〜あの教えがなかったらきつかったかもですね〜(ステマ

いや実際んとこ、山を下りきった後に撮ったあの写真、撮ってるとき膝震えてましたよ。
めっちゃ久々ですよ、膝が震えるって。




そうまでしてやってきた貴船神社





普通でした。神社です。
鞍馬寺の後だからそう思ったのかもしれないですけど、HPとかで見てた方が夢が膨らむ感じでした。





むしろこの神社より、この神社脇を流れる川の上に座敷があるんですよ。

コッチ目当てで来る人多いのかなーという印象です。
セレブ向けな空気を感じました。



という「鞍馬・貴船ハイキングコース」でした。
なにげにこの京都旅行では一番印象に残ってます。

都会のウィンドウショッピングよりハイキングの方が好きな人はこっちの方が楽しめるかもですねー。
いい運動にもなりますよ。鞍馬寺奥の山道はムリに行かない方がいいかもですがw

広告を非表示にする