読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

コミュ障に未来はあるのか

コミュ障人生

「消える仕事」認定されてしまった職業に就いている人は、今後どうすればよいのだろう?

こんなのを読みました。
将来なくなりそうな仕事に就いてる人はどうしたらいいの?って話で、答えは、、、

・自分の周りにいる人を大事にしよう
・変なプライドは持たずに新しいことに挑戦しよう
・感謝を忘れず、それを「形にする」こと

みたいな感じで受け取りました。


んー、これ前に読んだなぜ、勉強しても出世できないのか?と似たような印象を受けました。
特に「自分の周りの人を大事に」ってところが。
(正確には「目の前の人を助ける」と「知り合いが多い」という点なのですが)

いざってときに自分を助けてくれるのは妙なライフハック的な知識や行動じゃなくて、自分の周りにいてくれる人。だからこそ素直に生き、人を大事にしとこう…的なね。




けっこうこれ当たりなんじゃないかなーとは今思ってます。
社会の変化が来た後でも勝ち組に入れるようにアレコレ策を弄するんじゃなくて、変化が来てすべてがゼロに戻ったときにまた一から素早く生活を立て直すには「周囲の人との協力」が大事ってことじゃないでしょうか。

自分なんかはあらかじめ正解を知りたがってしまうタイプなので「失ってから立て直す」じゃなくて失わないように策を弄してしまいがちです。

とても耳に痛い話でした。



じゃあ自分はこの辺どうなのか?って言ったら

・わりと自分本位
・知り合い数極少
・未知のことには消極的
・変なプライドばりばり
・感謝ベタ

というわけで本当にねwwwwwwwww
本当に、なんで自分はこう、ビンゴゲームのように地雷を踏み抜いていくの?って感じでしたwwwwwwwww
もうトリプルビンゴくらいですよこれwwwwwwwwwww

なんかもう今日も普通に生きてることの方が異常のようにすら感じますw
本当にこれ自分に未来はあるのか?と改めて思いました。




なんでこう、コミュ障なんでしょうね?
最近自分でもつらつら考えてますけど、生まれつきとしか…w
なんかヘンな思い込みもあったんですよね。また機会があれば書きますけど。

ひとまず「『失わない生き方』ではなく『失ってもすぐ立て直せる生き方』にシフトチェンジせぇ」という一つのヒントとして受け取りました。
それには周囲の人とうまくやり、とりあえず広く人とつながっとくのが大事っぽいです。

なんかもう自分的にはすべての方向性と真逆すぎて断崖絶壁の壁を登れと言われてる感じなのでアレですが、特に抵抗ない方はヒントとしてどうぞ。





・・・でもちょっと気になったことも。

茶々を入れるようでアレなんですけど、素直に人とつながれるわけじゃなくて「人とつながるのが得だから(人とつながっとかないと自分の生活が危うくなるから)、人を大事にするし人とつながるし、積極的にいろいろ引き受けつつ感謝を形にする」感じで生きている人ってのは本当に周囲の人から大事にされるんでしょうか?

自分みたいなコミュ障よりは何倍も爽やかなリア充になれるとは思いますが。


ま、これはきっと素直な気持ちで他人とつながれてない自分だからこその心配です。
他の人はほんのちょっと工夫でこういう形で素直に生きられるのかもしれませんし。

だとしたら、本心ではすべて逆を行ってるコミュ障がこんな生き方のマネをしても寒いだけなのかなーというのをちらりとは思いました。

別にくさすわけじゃないですけどね。普通にこう生きれたらいいなーと憧れに近いものを感じてます。

広告を非表示にする