NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

古き良き時代に戻ったんですかね?

最近SEO(自分のブログ・サイトを検索順位上位に表示させるテク・小技)絡みの話で、グーグル先生がかなり方針を変えてるという話をちらほら見かけます。

詳しい話はわかりませんが、どうも役に立たないコンテンツへの粛清的な方向に舵が切られてるみたいです。

これまではキーワードの設置とかで機械的に上位表示されてただけのサイトとかもあったわけですが、そういうのって正直ゴミのようなサイトもあったみたいです。人間の手が入っていないロボットサイトみたいなのも。

そういうのが表示されないようになってて、PV稼ぎだけに特化してたアフィサイト大打撃!みたいな……。




自分もネットで食い扶持を得ている人間としてあまり無関係ではいられません。
それプラス、最近スマホの普及した影響でグーグルで検索をする母数自体が減ってる、みたいな話もあるようなのですよ。

ただでさえグーグル先生が粛清に動いてるのに、検索人口が減ってきてることで下手なサイトはPV激減、みたいな。

けっこういろんなところでPV改善のためのライフハックを見かけます。



一つの反面教師としてこのブログが役立ちますよwww
SEO視点でいうとこのブログもう原始時代並ですからねwww



チラ見した話では、一個の最適化として「一つのブログ(サイト)でテーマを決め、それに特化すること」。そして「そのテーマに沿ったブログ(サイト)タイトル」をつけ、「各記事にもきちんとしたカテゴリ分け」をするのがいいんだそうです。

そういう意味で言うとこのブログわけわかんないですよね。
ブログタイトルから何から意味不明なブログですしwww
こんなんでアフィ貼ってるとかナメてんの?ってレベルです。

んー、特化するならサイト名を「コミュ障ナビ」とかにして、「コミュ障が知りたい3つの会話のコツ!」みたいなエントリを山ほど書いて、その上で各エントリを上手にカテゴリ分けすれば、グーグル先生から少しは認めてもらえるんですかねぇ…。





検索流入が減り、なおかつグーグル先生の粛清の嵐が吹き荒れるとなると、ウチのブログみたいに何の工夫もないサイトはおっそろしいほどアクセスが激減しかねないわけですが、なんかそれ逆に嬉しいって人もいるのかなって思います。

ネットが今ほどメジャーじゃなかった頃からネットにいた人達からすれば、今のネットってメジャーになりすぎて逆につまらなくなった、みたいな意見を聞きますからね。


PVを得られにくくなったことで逆に「ヘンにいろんな人に見られない」的な感じで、ちょっとだけ一昔前の古き良きネット時代に戻った感じなんじゃないかなって思います。


自分とノリが合う人達だけでコッソリ繋がりたいって人にとっちゃむしろ今チャンスなんじゃないでしょうか。
ヘタなSEOの小技を使わない限り、無駄に上位表示されることもないんでしょうから。

なーんてなこともちらりと思ってました。
ま、自分はネット後発組なのでそんな時代知らないんですけどねw

広告を非表示にする