NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

今年のまとめ。病んでたし、ふてくされてた一年だった

ブログも半休止状態になってましたが、生きてます。そしてもう年末なんですってね。
今年はこれまで以上にあっという間だったなぁ。

今年はなんか病んでたし、ふてくされてました。

今年は仕事もうまくいかず、ブログの更新も止まってましたが、実は具合が悪かったんです。こんなに具合悪いのは久しぶりだ…ってくらい、慢性的に体調不良でした。

原因は、仕事がうまくいかないストレスとか、長時間に及んだ仕事とか、それらからくる疲れとか、そんなのだったと思います。

ブログの更新が止まってた間、リアル日記を書く頻度が増えてましたが、そこには「相変わらず具合が悪い」っていう「バイオの日記か?」みたいな内容ばかりでした。




今までずっと黙ってましたけど、実は自分、PCと相性悪いんですよね。

長時間PCに向かってると、かなりの確率で具合悪くなるんです。これまでは仕事がうまくいってたので表面化していなかったこの問題が、今年は大問題になってました。

仕事がうまくいかず、作業時間が長期化するほど具合も悪くなり、具合が悪いから作業が長時間に及ぶ…みたいな悪循環。





これに加え、自分が発達障害かもという疑いでやる気もなくしてました。正直、ふてくされてたと思います。

今までうまくいかなかったこととか、周囲で悪目立ちしてたこととか、チャンスだったのにそれを逃したこととか、これまでのコミュ障っぷりのほとんどが「発達障害」で説明がついてしまうこの現実。

現在進行形でもキッチリ自分を苦しめてくれるこの特性に、やり場のない怒りと無力感しかありませんでした。




というアレコレがあり、今年一年、心身共に病んでました。
なんかなー、今年ロクな思い出がないなー…って感じです。あ、そういえば10月辺りにはアバラ骨を強打し、たぶんヒビが入ってました。10月いっぱいくらい、ずっと痛かったので…。

ただ、今年はまだ蓄えがあったのでマシな方だったかもなと思います。なんだかなー。




仕事も変える時期が来たかなと思う


在宅でやってたライター業ですが、今年は方針が大幅に変わり、稼ぎにくい状況になってました。思うに、誰でもすぐやれるようなwebライター業は、2年くらい前までがイージーモードかつボーナスステージだった気がします。

稼げなくなるかもなーという予感は去年あたりにあったんですが、今年はそれが現実になった形です。



今でもお仕事はいただいており、それなりにやりがいは感じてます。面白いとも思ってますし、今後もこれでやっていればいいなとは思ってます。

ただ、今年はほぼすべての月で大幅な赤字でした。蓄えもなくなったし、来年以降もこれをメインの仕事にするのはムリかもなと思ってます。




この仕事だけで少しでも稼げるようにアレコレ頑張りましたが、体を壊すことがほとんどでした。

そもそも自分は、体調不良を押してまで仕事する状況が嫌だったからこの仕事を始めたのでは?と、自分でも疑問でした。本末転倒になりつつあったので、この仕事を無理に本業とするのは止める予定です。

皮肉なことに、昔ほどの仕事は来なくなり、同時に、自分も無理にこの仕事をするのを止めると、慢性的に続いてた体調不良がなんか治りました。12月に入るとわりと元気でした。アバラ骨も治りました(たぶん)


まとめ

今年は過ぎるのが早かったーと思うんですが、それは体調不良でダウンしてる時間が長かったからですたぶん。可処分時間が少なすぎて、飛び去るように過ぎていった一年でした。去年以上に渋いことも多かったかもなと思います。


それだけ、学んだことも大きかったです。

これまでとは質が違うというか、自分の考え方や感じ方、行動の方針が根本的に大きく変わった一年だった気もします。自分のコミュ障の正体がわかったのも、よく考えたら今年のことでしたし。



今の自分的に振り返ってみると、今年は渋いことは多かったけど、自業自得とも言えるような状況も多々ありました。

それに気付けるようになったのが最大の収穫なのかなーと思わなくもありません。なんかもう、こんな負け惜しみのようなセリフを子どもの頃から毎年言ってるような気もしますけど。

来年はどうなるかなー。

広告を非表示にする