読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

今年のまとめその3。何度か遠出した話

旅行

自分は散歩が趣味なので、その延長で遠出もします。今年も何回か遠出はしました。例年より回数が少ない上、何となく楽しめないことも多かったですが・・・。

が、一応何回かは遠出したし、せっかくですので記しておきます。

1月に九州・大宰府

年明け早々、大宰府へ行きました。

f:id:N-C:20151231171053j:plain:w300

f:id:N-C:20151231171236j:plain:w300

f:id:N-C:20151231171111j:plain:w300

f:id:N-C:20151231171110j:plain:w300


九州はあまり行ったことがなかったので、思い切って遠出しました。たまたま予定が空いた日に急遽実行した遠出で、完全に弾丸スケジュールでしたw 楽しかったけど、きつかったのも覚えてます。

なんか九州に入ると、本州と雰囲気違うなーと思います。上手く言えませんけどね。


この旅行から返ってきた直後、インフルまがいの猛烈な体調不良に襲われ、あれやこれやの一年が始まりました。今となってはいい思い出です。



10月に憧憬の道へ

たまゆら関係のアレですね。竹原市10月のアレです。今年も行ってきました。

f:id:N-C:20151231170351j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172004j:plain:w300


幻想的な世界は健在でした。天気にも恵まれ、今年も散策を楽しめました。


f:id:N-C:20151231172003j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172005j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172007j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172006j:plain:w300


が、去年ほどの感動はなかったです。

去年の感動は、いろいろなタイミングが重なったがゆえだったのでしょう。

・初めて見るイベントだったこと
・『たまゆら』を見た直後だったこと
・深い悩みが他になかったこと
・他のイベント参加者とのタイミング

これらが全部重なったがゆえの、去年の感動だったように思います。


今年は去年に一度見ている上、仕事や健康に関する悩みが深く、しかもこのときも体調が少し悪かったわけです。もちろん感動はしたけど、「ああ、こんなもんだったろうか・・・」という冷めた自分もいて、少し残念でもありました。

皮肉なことに、「物事を楽しむには最良のタイミングがある」ということを体感した遠出にもなりました。

その分、去年このイベントを満喫できたのは、本当に幸運だったのだなと再確認もできました。去年のあの経験は、人生の宝です。


12月に(半月ほど前)青春きっぷでまた旅へ

つい半月ほど前ですが、今年も青春きっぷで遠出してきました。結果は伴わなかったけど、頑張った自分へのご褒美です。一年の最後に、ちょっとした贅沢しました。普通に貧乏旅行でしたけどね。

●金沢・兼六園

最初に金沢行きました。日本海側に昔住んでいたので、この地域特有の「ドヨーン」とした空気と悪天候が個人的に好きです。

f:id:N-C:20151231172008j:plain:w300

あまり観光とかしないんですが、珍しくしました。兼六園行きました。


f:id:N-C:20151231172009j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172010j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172011j:plain:w300

松を支えるアレ。よく知らんけど。まあ、公園でした。

個人的には、ここから見える金沢の望遠が好きでした。冬空を背景に、冬の金沢の街並みを見下ろせます。

めっちゃ寒かったです。ここにいるとき、今年の初雪いただきましたw


●鎌倉まで行ってきた

金沢を出た後、名古屋・浜松・静岡を経由して、鎌倉まで行きました。歴史も好きなので、鎌倉幕府が昔あった場所をこの目で見てみたかったんですよね。あと、アニメ関係でもモデルによく使われますし。

鈍行で静岡抜けるの本当に苦しかったけど。静岡県に入るとずーっと静岡。寝ても静岡。覚めても静岡。終点までついてもまだ静岡。みたいな。横に長すぎィ!



などと一人でもがき苦しみながら、ようやく鎌倉着。

f:id:N-C:20151231172012j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172014j:plain:w300


日程の関係もあり、本当はサッと引き返すつもりでしたが、かなり長居しました。

・レトロな街並みが京都っぽくて散策が捗るw
・信じられないくらい暖かかった

京都のように歩いてて楽しかったのと、とにかく天候が良かったんです。12月なのに、まるで9月かと思うような暖かさと、日差しの眩しさ。空は雲一つありませんでした。

「こんな温暖な土地があったのか!?」と、それだけで感動するくらいでした。前の日に金沢で寒風に吹かれたのなんだったの? 悪夢?みたいな。

街並みと気候の効果で、去年の憧憬の道体験のときのように、夢中で鎌倉を歩き回ってました。


f:id:N-C:20151231172013j:plain:w300
鶴岡八幡宮。現地にいたとき、なぜか寺だと勘違いしてたw)


f:id:N-C:20151231172017j:plain:w300
f:id:N-C:20151231172016j:plain:w300
江ノ電。本当に民家の庭先をすり抜けていく電車)


f:id:N-C:20151231172015j:plain:w300
(大仏の裏側。ちょっとガッカリ)



鎌倉の大仏近く、「長谷寺」からは鎌倉の街並みを遠望できます。

f:id:N-C:20151231172018j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172020j:plain:w300


この温暖な気候。周囲を海と山に囲まれた地形(天然の要塞)。昔、ここに幕府があったのもそういう理由なのかなーと。

鎌倉に敵が攻めてきた際、周囲の山の関所を封鎖して立てこもった的な話をどっかで読んだ気がするんですが、それをやるのも納得の地形でしたね。



で、長谷寺を下りたらすぐ目の前には由比ヶ浜

f:id:N-C:20151231172021j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172022j:plain:w300

海は好きです。日本海側とは違う、穏やかで大きな海でした。

f:id:N-C:20151231172023j:plain:w300

f:id:N-C:20151231172025j:plain:w300

暖かい気候と、雲一つない晴天。目を開けられないくらいの日差し。

波打ち際には海鳥がいて、沖にはサーファー。浜辺には「ヒャアアアアアァァァァァァァ!!!!!!!!!」とテンション上がっちゃってる中高生。

夏かと思う光景でした。




************************************


などという一年の遠出でした。

今年はあまり遠出できなかったんですが、遠出を楽しめる状況も少なかったし、これでよかったかもなと思います。


また、自分の中にある放浪願望みたいなものが、発達障害的な何かかもしれぬ…ということも今年判明しました。それ以来、放浪願望も少し大人しくなった気がします。


去年の京都、今年の鎌倉と、行ってみたかったスポットも一応は回れたのでよかったかなと思います。

広告を非表示にする