読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

フリーランスは自由じゃないと聞くけど、やっぱりそんな感じだった

その他

GWだけど普通に仕事よウフフという状態。フリーランスに休みはない的なね。

自分はこの状況をそんなにイヤとは思っていませんが、よく考えたら大して自由じゃないよね的な。

そういうフリーランスあれこれです。

自分を縛る鎖が変わるだけだった

リーマンやめてフリーになれば自由だぜヒャッハー的なことは意外とないみたいな。

そういう人もいるだろうけど、自分はそうでもないです。ツイッターとかでも、演出が入ってない感じの人なら、なんかそんな感じの人が多い印象。


上司・同僚の顔色を気にしなくてよくなった代わりに、今度はクライアント様の顔色を気にせざるを得なくなる的な。

自分を縛る鎖の種類と方向が変わるだけで、別に自由ではないという。


いや、むしろクライアント様から「いつでも切れるトカゲのしっぽ」的扱いを受けることも多々あるわけで。

だから顔色はもちろんのこと、相手様の箸の上げ下ろしまで注視して、信用できる相手か自分で判断せざるを得ないわけで。


むしろ余計に窮屈になってる気も。まー、そんなもんよねとw


休みは自分で決められるのかとか

ある程度自分のペースで仕事を進められるのは、確かに利点です。

自分もこれは助かってます。


休みも自分で決められるとこはありますが、だいたい平日に動いているクライアント様が多いので、自然にそれに合わせてスケジュールを組んでしまうようなとこもw

急ぎの連絡が来るかもしれない平日とかにネット切ってゲームしていると、微妙に落ちつかない的なw


結局、フリーランスなのに「クライアント様からの連絡がまず来ない土日祝」の方が休めるという事案が発生中です。

どうしてこうなった。


唯一助かるのは、付き合う相手を自分で選べること

仕事断りまくってたら、やっぱり仕事来なくなるし、お金もなくなります。

でもそれ結果を自分で引き受けられるなら、仕事断ってもいいし、クライアント様を変えても別に怒られません。

いや、むしろこちらもクライアント様から切られることもあるわけで、ここはもうお互い様というか。


これだけが唯一の利点ですかねー。

結果は100%自分に跳ね返りますが、ある程度は自分の好きなようにやれるという。


それ以外は、そんなにいいことないです。大して自由じゃないし、税金バカ高いし、ヘンな人も多いし。


雇われたくないだけの人にはいいと思ふ

自分は働きたくないんじゃなく、「雇われたくない」、「自分ペースで仕事したい」というのが主なので、フリーランスは合ってました。

結局、平日仕事、土日休み的なスケジュールになりがちでしたが、まあ別に嫌じゃない的な。リーマン同様のしがらみの多さも、特に気になりませんでした。

むしろ働くこと自体は好きですし(ニートとか耐えられない質)、一時流行った「ノマド」的な期待も別にしてなかったので、


リーマンできる人にはあまり勧めませんけど、どうせリーマン社会では詰んでる人なら、やってみる価値はありますぜという。

自分もフリーランスになったのは、思うところがあったわけでなく、他に道がなかったからです。

そういう人なら、多少のデメリットがあったところで、気にならないと思いますね。



吹けば飛ぶような風前の灯系のフリーランスでも、それでも依頼してくれる方がいて、やることがあるのは幸せな事なんだと思います。

結果はシビアに返ってくるので、「これはアカンやつ」という仕事をすると、次からもう仕事来ないので。

来るということは、一応やることはやれてるのかなと。


まー、実際はクライアント様も、ちょっと気に入らないくらいですぐに外注を切ってたら、仕事が進まなくなるわけで。

コチラからは胴元に見えるクライアント様も、ネットビジネス全体で見たら全然最下層というのもあるので。

相手様にも色々しがらみがあるんだろうなぁ・・・と思うこともあります。



だから、リーマンよりはドライな関係になりがちだけど、海外ドラマに出てきそうな、生き馬の目を抜くほどにドライかといえばそうでもなく、「セミドライ」くらいですかね。

本当にドライだったら、自分はフリーランス始めて1年もたなかったと思います。

まー、いろんなところがあると思いますので、絶対ではないですが。


でも不安は多いからリーマンやれる人には勧めない

フリーランスに、夢は見ない方がいいと思います。

自分自身を振り返っても、フリーの人達の発言を見てても、みんな不安を持ってますよ。

お金なくなったらどうしよう、仕事なくなったらどうしよう、ていうか今月の家賃払えんはという。


ネット系のビジネスが当たって独立・法人化までして、ダメになって今はアルバイト生活・・・って人もいるみたいですし。

まあ、これも現実なんでしょうね。



リーマンやれる人がわざわざ来るところではない気はします。

良くも悪くも、リーマンの枠にハマらなかった人が来る場所、それがフリーランス、みたいな。

広告を非表示にする