NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

坊主じゃないセルフカットしてみた

散髪は好きでも店に行くのがどうしてもイヤでイヤで仕方なく、長年の夢だったセルフカットに挑戦してみました。

坊主ではないです。自分は頭の形と生え際がおかしいために坊主が超絶似合わなかったので、やむなく坊主は避ける形で髪型を決めてます。

自分で坊主でない頭にカットするのでもちろん仕上がりはアレです。でももとから1000円カットでアレな頭になってたりしたので大して違わねぇというね(1000円カットでもそうはならんやろという頭になることもなくはないですが)。



もちろん髪型とかに強いこだわりがない人向けです。

長年の夢が叶って最初はテンション上がりまくってたところ、そろそろ興奮も落ち着いてきたのでぬるっと書きます。


坊主でないセルフカットやるには意地でも髪切りに行きたくないという気持ちが大事だった

地味にこれ大事と思ったので最初に強調しときます。意地でも店に行きたくないという気持ち(自分は散髪アンチと呼んでる)がないと、セルフカットは続かないかもなーと。

最初は「店に行かなくても髪切れたぜざまーみろ!!」と独立開業した社畜並みにテンション上がりまくってたけど、興奮覚めてくると「うん、地味にめんどくせーや・・」って気持ちが(不覚にも)出てきますねw すぐ打ち消すけど。



自分でうまく切るのはもちろん、後片付けが意外とね。髪ってこんなに服とかにまとわりつくのかとか、掃除機のガッツが足りてなくてかけてもかけても髪の毛が吸いきれねぇとか、そういうの意外とね、面倒ですわ。

もう親を美容院に殺されたのかというくらいのアンチな気持ちがないとセルフカットは面倒くさいかもなと思います。


散髪代の節約効果も、いやー、食うや食わずくらいの生活してる人でないとなかなかわりに合わないでしょうと。

初めてセルフカットしたときなんか3時間くらいかかってますからね。カットに2時間、片付けに1時間と。

慣れるにつれてどんどん短縮できるとは思うけど、単なる節約目的でやるのは手間とリスクがデカすぎて割に合わない気がします。



美容院だろうが理容店だろうが意地でも行きたくねぇという気持ちがないと、ちょっと厳しいかもなということは最初に強調しておきます。

自分と同じ散髪アンチの同志たちにはおすすめしますよ。


散髪アンチの強い味方。セルフカット用のバリカン

もちろんハサミで切ってるわけじゃないです。セルフカット用のバリカンを購入してます。厳密にはセルフカットにも使えるというバリカンですが。


最初にこれを知ったのは3年前くらい。さすがの自分もセルフカットできるのか自信がなくて買ったのは最近ですけど、今となってはもっと早く買っとけばよかったと思ってます。

いろいろアジャスターが入ってるので届いた商品が意外とデカくてびっくりしました。


f:id:N-C:20190828165312j:plain
(比較対象:ソイジョイ



付属のアジャスターをセットするとその長さ以上には短くならない仕組みで、見えない部分も含めて自分の希望する長さに全体を整えられます。

あとは耳周りカット、ナチュラルカット、前髪とかのスキカットとか、こまごましたところをそれぞれ専用のアジャスター使って整えていく感じで、一応はなんとか頭全体をそれっぽく切れるようになってます。



バリカン自体の仕様について、フル充電に8時間かかるのは意外とスロースターターさんやなと思ったのと、使ったあとは油を注すようになってるので、これがなくなったら追加購入が必要です。

あとバリカンの中に髪の毛が溜まるので、カット終了後はもちろん、カット中も適度にバリカンに溜まってる髪を落とさないとうまく切れてない気がします。

しかもこれがまた振っても払ってもなかなか落ちねぇという謎の吸着力で、意外と手間取ります。軽く水で流しても落ちなかったの見たときはマジかオイと。髪ってこんなに引っ付くのかと。



その辺が意外とめんどくせーなと思うところです。散髪アンチの自分にとっては、これさえやれば店に行かんでいいという福音でもありますが。

お値段5000円~6000円。ちょっと高いように見えますけどセルフカットで散髪代が節約できるので何度かやれば元は取れるのがありがたいところ。


簡単なカットテクニック集付きで安心

ご親切なことにこのバリカンにはカットテクニック集という冊子がついてます。


f:id:N-C:20190828165340j:plain


髪型の見本も載っていて、その頭に仕上げるためにはどのアジャスターを使ってどう切ればいいのかといった手順も全部載ってますから、丁寧にそれをなぞれば見本に近い頭にはなります。

バリカンとアジャスター渡されてさあ切ってくださいと言われてもわからんじゃないですか。最初はこれを見ながら(おそるおそる)切る感じになるかなと。


成人メンズの髪型は三種類載ってて、一番短いのがこれ↓↓


f:id:N-C:20190828165359j:plain


一番長いのがこれです↓↓


f:id:N-C:20190828165413j:plain


冊子にはもう一つ中間のも載っています。


決してこの見本どおりに切れとかいうわけじゃなくて、ただの目安ですからね。何度かセルフカットしてみて、最終的には自分なりの切り方を編み出す感じになるかなと。

ただそれでも最初のうちは切るっていっても戸惑うでしょうが、その目安としてこういった見本もついてますから、セルフカットデビューもしやすいかなと思います。


実際にやってみての感想あれこれ

■専用のバリカンがあってもコツはいる

実際にやってみて、アジャスターとかついててセルフカットも十分現実的と思いますが、コツはやっぱりいると思います。


特に後頭部とか襟足とかなんですよ。セルフカットは基本的に全部自分で切るので、見えない範囲も手探りで切る感じになりますから、どうしてもね。

襟足のラインとか自分はかなり短く切るのでまっすぐ横一直線に切るだけでいいんですけど、これが難しいという。手探りでやってると斜めったり、一か所だけぼこっと切りすぎてたりとかね。


襟足は前髪みたいに髪の最前線になるので、ここのラインがおかしいと意外と目立つかなと思います。

さすがの1000円カットでもこんなところでしくじらんやろというしくじりを見えない範囲ではやらかすので、なんか悔しいんですよね。髪だけ取り外せればいいのにとすごい思います。



見える範囲も鏡見ながらだと左右も手前奥行きも全部反転してるから、視覚情報を頼りに手を動かすと反対の方向にバリカンが動いていくのも最初は発狂しそうでした。

基本的に全部自分で切るつもりなら、ちょっとコツがいるかなとは思います。

■プロの技を少し感じる

自分はショートカットが好きなのでもうチョンチョンになるまで切りたいんですけど、そうすると髪の毛が立ってうまくまとまらなくなったりするんですよ。下手するとマリモみたいになります。

同じくらいの長さでも店で切ると注意してセットしなくてもなんかいい感じにまとまるんですけど、自分で切ってちゃんとセットしないと、今までの人生で見たことないみたいなシルエットになってることもあります。

やっぱりこの辺はプロの技よなーという気はしますね。1000円カットは例外のときあるけど。

■やった失敗とか

頭全体のスキカットやりすぎて髪が軽くなるというよりこれマダラにハゲとるやんけ!!というのがデカかったですかねw

自分は髪の量が多いみたいでもっさりしがちだからと調子に乗ってスキまくってたら微妙にハゲました。まあほっとけば戻るんでいいですけどね(負け惜しみ


あと前髪をすくときにやり方間違って右半分がごっそりなくなるとか、襟足のラインがぼこぼこになるとか、微妙に失敗はしてます。

髪型にこだわりがあるならありえない一択だと思うんですけど、自分は1000円カットとか普通に行ってたタイプなので。

それに近い頭だわなと思うとそんなに落ち込みません。やればやるほどコツがわかってきてうまくなるだろうなと思ってますので、それも大きいですかね。

■補助の道具があった方がいい

坊主じゃないセルフカットなら鏡見ながら調節が必要だし、そうなると風呂場でジョリジョリとはいかないんですよね。時間もかかるから冬とかめっちゃ寒いですし。

自分は今のところこんな感じです。

・カット用クロス
・スタンドミラー(メインとサブ)
・古新聞
・ブルーシート(お好みで)

バリカン一個と洗面所の鏡だけでもセルフカットは最悪できるけど、補助の道具があった方が切りやすいですし、片付けも簡単です。

髪って意外と片付けがクソ面倒だったので、古新聞ひいて最後は新聞ごと捨てるのが一番手間ないかなと。



服に髪がつかないようにするクロスもアマゾンで自分は買いました。服に切った髪つくとほんと落ちないです。

洗濯しても落ちるどころか服の表面についてたのが服を貫通してぶっ刺さっててますます取れなくなったり、ポケットティッシュ洗濯したみたいにほかの洗濯物にまで髪まみれになったりとか、ロクなことないです。

クロスは安いのもあるけど中国からの直発送とか怪しい商品もあったので、値段だけで選ばずに十分気をつけた方がいいかなと。

エクセルNo.7100 カット&パーマクロス ホワイト
エクセル
売り上げランキング: 20,852

補助の道具揃えるお金もセルフカット何回かすれば元が取れるので、ぎりぎり暮らしの自分でも気軽に購入できたのはよかったですね。

■そこそこ悪くない頭(当社比)にも切れる

こんだけ手間かけてヘンな頭になるとか意味不明ではと思うかもだけど、まあそこそこうまく切れたと思う時もあるんですよ。ほとんどバリカンの力ですけどね。

もちろん比較対象はその辺の安カットレベルです。腕のいい美容師に切ってもらったようにはなかなかならないかとは思います。まあ自分がそれを求めてないのでね。


髪型や髪質の関係もあって、自分が理想とするような長さ・頭にまあまあなっていて、今のところ総合的に満足してます。

人から見たら「コイツ、1000円カットで・・・(察し)」みたいな頭かもですがw


引きこもりがちな時期はセルフカットの腕を磨く絶好のチャンスだ

実際に突撃してセルフカットの光と闇を知った今、やっぱりいきなりやるのは勇気いるかもなーとは思います。

特に人前に出る仕事とか身だしなみも仕事のうちみたいな仕事してる状況でセルフカットデビューするのは、さすがに自分もやれなかったかもなと。

微妙に引きこもっていられる今の生活はセルフカットに移行するにはちょうどよかったので、本当にチャレンジしてよかったです。むしろもっと早くやればよかったと思ってるくらいです。


ちょっと失敗してマダラにハゲようが前髪半分が消えようが、人に会わないならどうということもないですからね。当分はセルフカットでいこうかなと思ってるところです。

今、偶然ひきこもっていられるのならセルフカットの腕をひそかに磨く大チャンスだと思います。散髪アンチの同志はチャンスがあればぜひやってみたらと思います。