NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

ノリと勢いで飛び出すのはギャンブルになりそうだと判明した件

どんな人生を送っていようと生きている限りは歳を取るわけでして。
そして歳をとると時間が経つのが速く感じられて色々と悩ましい。


2012年もあと三か月というところですね。
「一年」と言われると四月から次の年の三月までを想定してますので、個人的感覚では「今年」はあと半年といったところなんですが、実際暦上ではあと三か月で今年は終わり。
このことに気付くとハッとします。
予言的には騒がれがちな2012年もいよいよあと三か月。
パニックとかにならずにすんなりと年を越せればと思います。

今後の自分の方針を今立てているんですが、やはりニート
金銭面での厳しい部分は否めません……。
今かなり田舎にいるのでもう少し街の方へ移動しようかと思ってましたが、金銭面を計算するとかなりシビアな結果になりました。
なんとなく厳しいだろうな〜っていう現実が数字としてハッキリしてしまうと改めて足がすくむのは小心者としての基本ですw

まあ漠然とでなく仮にでも見通しがつけられたのは進歩したかなと思ってます。
自分がアドリブで道を切り拓けるようなタイプじゃないっていうのは嫌ほど骨身に沁みてますので(笑)
こういうタイプは事前にわかる部分についてはかなり慎重に用意しといて、不測の事態に集中できるようにしといた方がいいという経験則です。

去年の夏くらいから簡単に家計簿をつけ始めたので、今後の見通しとかを立てるとき自分の大まかな出費と名目がわかるようになりました。
以前は、「まあ貯金あるしなんとかなんじゃね☆」程度を見通しと呼んでウロウロしてました。
自分がまだ生きてることに感謝ですね!
ちなみに今は食費で1万を下回ったりして、家賃等を入れても5万以内に収まる月もありました。
改めて記録とっとくと方針立てたり節約する際の手がかりになったりして便利です。
余談ですが当時自分が何にお金を使ってたかで当時の自分を思い出したりして数字で見る日記みたいな部分もありました(笑)


極力出費を抑えてるという部分もあるんですが、無理に無理を重ねてケチってるという感じではないです。
もともと派手に遊び歩くタイプでもないですし、コミュ障気味なのでお付き合いもほぼありません。
友達も少な(ry
合コンとかまずないですしね! 誘われたこと一度もないし、今の自分なら誘われても断る自信があります。
趣味もネット見たり本読んだりするだけでわりと楽しく生きてますんで、自分的に普通に生きてると出費ってほとんどないんスよ。
服とかもほとんど買いません。だってヒッキーですから!

そんな自分でも下手に引っ越しするとあと一年は保つけどその先がいよいよないZE!?、と数字は語ります。
ヘタに歳は食ってますので一年なんてまだ先のように思えてあっという間ですからね……。
正直月五万でもいいから何かしようかなとか思ってます。

広告を非表示にする