NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

怒涛の3月・4月、最後の山場

3月から続いた引っ越しを始めとするドタバタもようやくゴールが見えたかなという感じですが、最後の山場を前にグッタリしてます。

引っ越しで持っていかれた費用は早めに取り戻したく、現在懸命に仕事に励んでいるところです。なので来週東京に行くのがメチャクチャ痛い(´д`)
あの時はまさかここまでドタバタしてるとは予想もしていませんでした。


これくらいのところまではやっておきたいという仕事の一線を優先するなら、東京行きも含めてもう一日も休みなく4月を駆け抜けるしかない感じです。
それでギリってところでしょうか。

いけるかいけないか、ギリギリのところなんでブログ書いてないで早く取り掛かれよな状況ですが、やっぱり疲れも溜まっていて、なんかもう仕事はまた来月からでいいかなぁという囁きも聞こえてくる今日この頃w

いや、実際そうなんですよね。
別に誰に強制されたわけでもない仕事だし、目標なんだから、都合がいいときにやればいいじゃないかと。腹具合も悪化したまま悪留まってる感じで、東京遠征を前にさらに追い込んだって何もならないじゃないかというのも思うんですよ。
いらんところにこだわりすぎるから肝心なところがダメになるんじゃないかと。


でも同時に、状況が完璧に整うことなんて基本ないんだし、今の状況でやれるところまでやれなかったら、結局いつまで経っても「俺はまだ本気出してないだけw」状態で終わってしまうというのも思うし。

正直今月は仕事をやる上では相当な逆風状態でした。
でもその上でもある程度の結果は確保したいところだし……。
現実問題として早くお金も取り戻したいところなんですよ(´・ω・`)



忙しいなぁなんでこんなことに…という愚痴がこぼれそうになります。
でもその答えは「自分がそれを望んだから」ってことになるんですよね。
ええそうです。グダグダのんびりやる毎日に自分が勝手に耐えられなかっただけです。

仕事どこまでやれるかちょっと怪しくなってはきてるんですが、まあやれるだけやってみます。
とりあえず東京行きが終わったら、たぶんドタバタも一段落しそうな予感。
最後の山場、あとひと踏ん張り。

でもその一歩が果てしなく遠い(´д`)




あ、ちなみに東京行く理由は別にやむを得ない事情ってわけでもないんですけどねwww
誰かの結婚式とか葬式とかに行かないといけないとか、そんなちゃんとした理由じゃありませんwww
ただの個人的趣味ですw

なのでやっぱり自分が好きで忙しくやってるってだけというのはありますw

一番の目的はこれを見に行ってきます。
アンディ・ウォーホル展:永遠の15分 | 森美術館
アンディ・ウォーホル、なんか気になるんですよね。
この展示会があったら日本のどこだったとしても見に行こうと決めてました。
というわけで自分的にはやむを得ない事情でもあるんですよねw

この展示会は5月の初めくらいまでなので、ウォーホルファンの人はぜひどうぞ。


ついでに人生初の東京行きなので気になるスポットをいくつかまた駆け足で見てこようかと思ってます。半端ものですがオタクのはしくれとして秋葉原見にいくのは決定してますw

広告を非表示にする