NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

「ドアが一つ閉じると、別のドアが必ず開く」らしいです

九月のつまづきをまだ引きずってぐだぐだしてます。
いろいろ思うところはあるけどやっぱりニートになるべくしてなってる面も間違いなくありますねこれは(笑)
一日ごろごろしてる日はやっぱりないんですけど、まあなんかよくわからんうちに日々は過ぎ去って行ってますw
真面目すぎて追い詰められている人は世の中にこういう奴もいるってことで、肩の力、たまには抜いてくださいね。


景気が悪いと言われてますが、じゃあ景気がよかったら絶対自分は今よりマシな人生を歩んでいたかどうか、まったく自信はございません!w
景気云々以前に、自分のスペックの低さとコミュ障気味のこの性格で、やっぱりぐだぐだしてたんじゃないですかね。ばりばり企業世界を飛び回る自分なんて想像つきません。

そんなわけですので、実は景気が悪いという状況、自分みたいなよくわからない人種には悪いことばかりじゃなかったりします。

「いやぁ、景気悪くってェ…」って言えばなんとなくみんなの中に紛れるというか(笑)
なんとなく周囲が納得してくれるちょうどいいタテマエになってくれるというか。
ホントは景気の良し悪しが原因かどうか怪しいんですけどね☆

まあ長年「不景気だ不景気だ」いう話を聞かされて育った分、使えるところはきっちり使わせてもらいます。



最近はネットの普及のおかげで困ったとき、「ネットで調べるor誰かに訊く」ってすれば簡単に解決するという事態があるようです。一昔前なら自分でやるにしろ誰かに頼むにしろ数万円はかかっていた状況が無料で済む、ということです。

「景気が悪い」「食えなくなった」というのはこういう一面の裏返しなのかもしれませんね。

でも裏から見るからそう見えるのであって、自分がこの社会で生きる一人の人間として見たらやっぱり「無料でできることが増えた」って恩恵はあるわけですよね。だったら、儲からなくなった分出費も減って差引ゼロって理屈ではなるような気がします。すごいざっくり言いましたけどw

発想かなって思います。
これまでの常識からなるべく新しい常識に切り替えることができるかどうか。
以前の方程式は崩れた分、新しい方程式があるということ。また自分で方程式を組める部分もあったりするのかもと思ったり。
すぐはわからなくても、わかろうという気があってアンテナを張っていれば、まあそのうちわかってくるんじゃなかろうか、と自分に言い聞かせてますw



調べ物自体はとても速くて簡単になったと思います。調べるだけなら片手間でもなんとかできなくはないです。

そしてよくわかったことは。
自分が考えるようなことは、絶対もう誰かがやってること。
自分が何でしないんだろうと思うことは、しないだけの真っ当な理由が必ずあること。
でしたねw
やればやるほど自分の凡人っぷりに涙が出ます。

ですが参考にはなりますし、ちょっとした勉強にはなりますから。
自分が気になる事はどんどん調べてみたらいいと思います。
そのうち、自分のもやもやをスパッと解決できる方法を誰かが書いてくれていることもありますから。

思考錯誤も大事ですが、「どーせ誰かやってるだろw」ってことでその方法を探すというのもアリですよ(・∀・)
儲からなくなった分、自分の出費も減らせる可能性があるみたいです。

広告を非表示にする