NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

本は毎日読んでるけど

今年の夏で二周年を迎えるマイルール「一日一冊読書」
若干忙しくなってきた最近ももちろん続けてます。
ですが最近は一日中パソコンに向かってカタカタやった後、猛烈に目が疲れてもう活字読みたくない状態になってるときもあるので、どっちかというと薄めの本とか絵や写真の多い図鑑みたいな本が多くなってます。

本心を言うと「この本読みてーッ!中身気になる!!」という本があったとしても、でも今の自分じゃちょっと読みきれないなと思ったらそういう本をスルーするときもあります。
無理して読もうとするとストレスになって嫌気がさすし、そうやって読んだ本ってあんまり頭に残らないんですよね(´・ω・`)
無理に分厚い本読もうとして挫折するくらいなら薄くても自分が知らない雑学系の本を一冊パラっと目を通す方がマシだと思ってるんです。



それにしても、最近は電子書籍とか流行ってますよね。
このご時世に紙の本主体で「一日一冊読書」っていうのはずいぶん古くさいことをしてるなと自分でも思ってます。

自分も正直、ちょっとした矛盾を感じることはあるんですよね('A`)
というのも、やっぱり紙の本というとかさばるし重いし、それに自分は9割近くは図書館の本なので貸し借りのために図書館まで足を運ぶのがだるいと思うことは、やっぱりあります。
こういうの電子書籍ならあっという間なんだろうなとは思うんですよ。
自分はかなり目が悪く、ちょっとした病気も持ってるんで仕事で使う以上に電子画面を近距離で見つめることに抵抗があり、それで電子書籍導入は今のとこ考えていません。
仕事でこんだけ目ぇ疲れてるのに、さらに日課の読書でまで電子画面を凝視するとか考えられないです。目が爆発しますw 漫画ですらじっくり読みたいなら紙の本で読みたいです。


そして、なぜ毎日「本」を読むのかというと、知識とか思考回路とか、最近は文章力といった自分の長所伸長の為というのがメインの理由です。
何か特定の狙いがあるというよりは、体育会系の人達が特にどこかを鍛えたいとかじゃなく、毎日の日課としてジョギングとかやったりすんのと同じ感じですね。
でも、最近はネットとかありますよね?
ちきりんさんの『ゆるく考えよう』とかphaさんの『ニートの歩き方』なんてのはブログを元に加筆修正されたものが書籍として出回ったわけですから、御両人のブログには書籍に匹敵する内容があるってことですよね。
それでも、ブログやweb上の記事ではなく「紙の本1冊」という単位にこだわる理由があるのかっていうとこれもまた微妙なところなわけで。

自分は紙の本1冊読書を毎日の日課としてはいますが、紙の本がブログやwebの記事より上質だからそうしているわけではありません。
先の例のように、最近はweb上の情報が後から紙媒体でも出回るという現象もわりと見かけますし。
自分が紙の本にこだわる理由、こだわるというより紙媒体の方を日課の基準として採用している理由ですが。
やはりweb上の情報は玉石混交すぎて自分で見極めるのがだるい&自分にはそこまでの選別眼もない、というのが一つですね。
紙媒体だから安心、web上のは怪しいという気はありませんが、やはり紙媒体で出回っている本の方が執筆者や編集者が限定される分、クオリティも総じてまあまあのところに留まりやすいだろうという読みが一つです。
もちろん紙媒体に書いてあったからといってそれを鵜呑みにはできないとは思ってます。

紙媒体を採用するもう一つの理由としては、単に「自分がヘタレで何かわかりやすい基準が一つないとすぐ流されるから」というのがあります。
確かにweb上にも紙媒体に匹敵する、もしくはそれを上回る質を持った情報や文章も存在するでしょうが、web上はとにかく形式が何でもアリすぎてわかりやすい基準というものを作りにくいわけです。
たとえ目をつけたブログがあったとしても、そのブログが毎日更新されるとも限りませんし。
そうなると、毎日の日課とするには「今日はこれくらいで十分」という見極めを毎日自分でしなきゃいけなくなるわけです。
そこで困るのが自分のヘタレっぷりw
基本的にゆるがない基準が一個ないと、すぐにサボっちゃうんですよね(^_^;)
「今日はこれくらいで十分!」というよりは「今日はもうこんくらいでいいや……(´Д`)」にすぐに変わって、いつの間にかやらなくなりそうなんですよwww
そんなリスクを犯してまで効率を選べるほど自分はスペックの高い人間じゃないので、多少効率を犠牲にしてでも確実な方を選んでます。
短期的な利益じゃなく、長期的な利益を意識して毎日やってるってところもありますから、やっぱり一日のメリットは小さくても確実な方がいいかなって自分は思いますかね。


そんなわけで、古くさくて効率の悪い習慣かも知れませんが、自分はまだ当分は紙の本を読んでると思いますw
もし紙の本が手に入らなくなったらweb上の情報の閲覧を日課にするかもしれませんけどね。

広告を非表示にする