読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

今年のまとめ ROM率高めの1年だった

今年はほとんどブログを更新できず、最後のまとめはいろいろしようかなとか思ってたのに今年も残すところあと半日もないですよ(諦観

まあなんというか、今年はこんな感じの1年でしたね。WEBはつないでましたけど、ROMってばかりでした。

自然にそうなった面もあるし、意識してそうしてたところもありました。今年はこれまでなんとなくで続けてたようなことから、ちょっと距離を置いてた1年だったと思います。


今の自分ではWEBを活かせないなと思ったり


このブログを書き始めた頃は現実に居場所もやることもなくて、それでWEBにばかりいたりとか。

当時は世界がパァッと開けたように感じて、これだけで冴えない日常が変わるかも!?という予感も勝手に感じてて。だから自分もいろいろ発言したり、文章公開したりとかしてました。

箸にも棒にもかからない、完全に個人の勝手な感想レベルの発言ばかりでしたけど、やってる本人は大まじめみたいな。これで人生が開けるかもという期待も正直ありましたね。



で、結局どうなったかといったら、現実はほとんど変わらなかったねと(当然

むしろそんな発言に時間をかけたおかげで、現実が疎かになってむしろ状況悪化してね?と。

残念だけど、自分のこれまでのWEB活動はほとんど具体的な成果にはつながってないよねという感じで。




WEBはあくまで「ツール」であって、ボールペンや自動車と同じようなもので、それをどう使うかが肝心というものなのかなと今は思ってます。

そしてあくまでWEBは現実の延長線上にあるもので、現実で自分が置かれてるような環境にはWEBでも同じように置かれるようなところがあるなと。


現実があまりパッとしない原因を、どっかで誰かのせい、何かのせいにしてたところはあったような気がします。

それでWEBにやってきたけど、やっぱりパッとしない自分はパッとしないままで、現実でイライラさせられるようなことは、WEBでもやっぱり同じで。




現実が冴えない原因は自分の見識の狭さとか、知識のなさとか、物の見方や感じ方の歪みなどにあって、本当の原因はその辺っぽいなーと、最近思うようになったのですよ。

そこを放置したままWEBで発言してもトンチンカンになるし、ほとんどの人には相手にしてもらえないし、下手したら地雷踏んで炎上して自分が大やけどもあり得るわけで。



というような現実を見て、前よりもWEBにムシのいい期待はしなくなったし、今の自分がWEBで発言することにリスクの方を大きく感じるようになったのですよ。

他人様から見たら「やっと気づいたか」って感じかもしれないですが、ハイ、やっと気づきましたw



もちろんWEBも使いようで、試行錯誤しながら発言を続けるのも1つの方法として全然アリですけど、自分の場合はちょっと1回ROM率を上げようかなと思ったわけです。

このブログとかも相当に方向がチグハグしてるし、今のままで時間をかけてもたぶん何も起きないだろうなとも思えましたし。

他に仕事も忙しかったし、壁の薄いアパートに相変わらず住んでますからね。その中で無理にカタカタとブログ用文章書いててまた隣人とトラぶるのはさすがにアレでしたし。



というアレコレもあり、今年はちょっとWEB活動控えめでした。前よりも現実的な努力を重視するようになったのかもしれません。


リアルでも今年はROMだったり


そして今年はヒッキーしてる時間がかなり長かったです。だいたいは仕事してましたし、休憩してるときは家でゲームしてたり、アニメ見てたりとか。



これまで何となくで外出したり、惰性でイベントや旅行に行ったりしてましたけど、そういうのも息抜きや個人の思い出作り以上に何か得たものがあったかといったら、けっこう微妙で。

そういうのはもうニートの頃や去年・一昨年あたりに散々やったことで、それで人生変わったかといったらそうでもないよねと。



今自分が求めてるのはそういうふわっとした思い出作りとかじゃなくて、将来の手ごたえの方です。それを抜きにして、遊び半分で外出しても時間やお金を大幅にロスするだけだなと今年は感じてたような気がします。

過去の行動を儀式のように繰り返したがるのもアスペ的な何かかもしれないと思ったら急に冷めて、これまでお熱だったアテのない外出や散歩を楽しみにくくなったって事情もあると思います。



そして今年はちょっと仕事頑張ろうと思ってたのもあって、去年よりも仕事を優先してました。それだけ外出が減りました。遠出もほとんどしてません。

お金がなかったのもあったけど、だからこそ「今アテもなく外に出てる場合じゃねぇ」と本気で思ってて、仕事の精度を上げられないかといろいろ試行錯誤したりとか。



そんな感じだったので、リアルでも地味な1年だったなと。

今年あった特別なことといったら「映画を見に行った」って感じですねw

今年は邦画にヒットが多くて、しかも近場で見れてそれほど時間も取られないので、とてもいい息抜きになりました。


****************************************


こんな感じで、今年はWEBでもリアルでもROMな感じで、自分の頭の中とか身の回りの環境の整理整頓をやってた気がします。


そしてなんとなくで行動するより、何か目的があって行動することが多かった気がします。いろいろと自分も心境の変化があって、そのせいも大きいんですけどね。

これまで「しない方がいいこと」を良かれと思ってやってたり、「しなくてもいいこと」を何となくの惰性でやってたり、そういうのが多かったんですよね。

そういうのにふわっとした期待をするのは自由だけど、普通の努力すら報われないのが普通なのに、まして斜め上の行動が報われないのは森羅万象の摂理よねと。



そういう心境になってから、何となくの行動は控えがちの1年で、やるべきことの方を優先してた気がします。

で、今年がいい1年だったかといったら正直よくわからなくて、今年の方針はなんか息が詰まりそうになることもあって、これはこれで微妙なところもあるなと思ったりとか。

まあ、これまで相当にゆるい生き方をしてきたので、こういう1年も必要だったかなと思ったり。来年はどうなるかなー。

広告を非表示にする