NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

街中、楽しいようなめんどくさいような

親戚の家が街中にあったもんで久しぶりに街中の生活を体験できました。
以前も似たような環境にいたことはあったものの、最近は田舎に住んでる期間が長くなってきてブランクを抱えての街生活でしたw
思ったのは、とにかく人も車も多い。
ちょっと移動するにしてもすごい時間かかるなって。
地方都市レベルでもこんなだと、東京大阪とかほんっとうに人が多いんだろうなぁとしみじみw
日が暮れても外にはけっこう人の気配があるのが本当に久しぶりの経験。
これに違和感を持った時点で田舎人確定でしょうか?w

で、とても不思議でした。
どうしてこんなことになるんだろうと。

人が多すぎて詰まってて、何をするにも時間がかかる。
需要が多いから、この場所では何をするにもお金がかかる。

東京に出た方がいいのかなって思ってた時期もあったんですけど、正直出たくなくなりました。
ただでさえ狭いこの島国の中で、さらにさらに、どうして一か所に固まる必要があるんだろうと強く思います。

そうはいっても仕事がないとか諸々の事情があるからこういう風になってるんでしょうね(・ω・`)
その辺の詳しい事情はよくわかりませんけど、最近はネットで欲しい物が手に入るし、以前よりは街中に住むメリットが減ったようにも感じます。
自分みたいなのから言うと、家賃等の生活費用が意味もなく高いのはちょっとしんどいっすね(^_^;)

華やかでにぎやかな雰囲気が好きな人にとって街の雑踏は魅力があるかもしれませんね。
自分も数年前まではコンクリートジャングル大好きっ子だったんですけどw
何か最近、以前ほど外食もしなくなったし物欲も減った気がして、街中にいて楽しいって感じる機会も減りました。
田舎にはない建造物とか珍しい店とか人が行き交う雑踏とかは見てて楽しいって思いますけどね。

ただやっぱり街歩いてて楽しいって感じる機会よりも人口過密すぎてやたらめったら詰まってるのがめんどくさいと感じる機会の方が増えた気がする……。
今住んでる場所にずっといようとは思っていなくて、街中も今後の拠点候補に入ってたけど、今回のでちょっと悩ましくなりましたね。
そういう意味ではとても貴重な機会になりました。
街は街で楽しいんですけど、たまにでいいかなって。
普段はちょっと外れたところに住んどいて、気力があるときだけすぐ出て来られるような場所で自分みたいなのは十分なのかなぁ。

広告を非表示にする