NCの日記

孤立気味に生きてきたおっさんの日記です

どんな区切りでも、区切りは区切り

ひとまず引っ越しも終わりました。後片付けもだいぶ終わり、生活も落ち着きそうな気配です。まだわからんけど。

ひとまず去年一年苦しんだような問題は、ひとまず区切りがつきました。
去年一年で得たのは苦い教訓ばかりで、さしあたって今のところ何か得たものがあるのかと言われたら微妙です。本当に手間と苦労とお金だけかかって、現状は一昨年と特に変わってないような・・・?

区切りがついたと言っても「何かを成し遂げた系」では決してなく、単に落っこちた穴からようやく這い上がってきただけって感じです。そしてさっそく新たな懸案事項も生まれてくれて、本当に何をやってるんだろうなという現状。

それでも、一応は区切りはついたわけで、区切りってのはいいもんだなとひとまずは思います。






前の部屋から荷物を運び出し、掃除も終わり、あとはもう部屋を出るだけだとなったとき、ノスタルジックな気分になるのは不思議な体験でしたね。いい思い出より苦い経験の方が多かった部屋でも、いざ去るとなるとこんな気分になるんだーと。

やっぱり必要以上にぐずぐずしていて、部屋を出るのはかなり時間を要しました。
元から自分は引っ越しってものが好きなので。金の問題さえどうにかなるなら、一年置きに引っ越しして、知らない街に短期滞在しながら渡り歩いてみたいとか思ってますからね。


まあそんなわけで、あんな部屋でも一区切りついてしまうと、思い出がさっそく美化されるのは大したもんですね。区切りってすごい。

非常にゲスい例かもしれませんが、不幸があるとどんなに嫌な奴でも急に「いい人だった感」が出てくるのと似たようなものかもしれません。





一区切りついたと言っても、結局何かを成し遂げたわけでもない自分は、けっこうお先真っ暗でもあります。自営業ならではの重税だけでも手に余ってるのに、それに加えて二年連続の引っ越し。今、家計簿はあまり見たくない感じですw


それでも自分の中では「何かを成し遂げた感」だけはあり(あくまで自分一人がそう感じてるだけ)、「ちょっと休暇取ってもいいかなーwww」みたいな気分になってます。

普段自分は真面目をこじらせてるような感じで、「働かずに食べる飯も酒もマズイ」みたいな呪われてるんじゃないかというタチをしてますが、だからこそこれだけ何も気にせず「ちょっと遊んでよ・・・」と自然に思える時期は大変レアですw

こんだけ何も成し遂げてないのに区切りがついたように感じる機会も珍しいでしょうし、ある意味貴重な時期なので、普段はマジメをこじらせて素直に楽しめないことを楽しんどきますかねーとも思ってますw

全50話のガンダムシリーズ一気観、とかね・・・w



まあどっちみち、心身ともにかなりキてるので、ここらで休んどかないとマジでどっぷりとウツにハマってしまいそうなので、しばらく休む以外に道はない感じなのですが(´д`)

半分投げやりな感じになってますが、これもまた区切りがついたがゆえの割り切りなのかなーと。

どうせまたしばらくしたら何か問題が発生するもんですし、発生しなけりゃしないでマジメ虫が鳴き始めてうるさいので結局遊んでいられなくなるでしょうし、今のうちかなーと思います。


ま、どんな区切りでも区切りは区切りとしてサッパリした気分になりますし、また似たような問題で悩むことになったとしても、今は小休止かなーという感じです。

自分みたいなこじらせマジメでもそう自然に思える「区切り」ってのは、良いもんだなという感じです。

妙な事態に巻き込まれて振り回されまくった後は、髪型変えたり、模様替えしたり、引っ越ししたりして、「何か目に見える形で区切りをつける」っていうのがいいなとちょっと思いました。

広告を非表示にする