読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NCの日記

コミュ障人生、試行錯誤の日記です

今年のまとめその2。買ってよかった格安アイテムとか

隠居生活

今年のまとめその2です。

去年からハズレを引くことが多かったので今年はかなり慎重に買い物しました。その甲斐あってか、まぁまぁいいものを買えた気もします。そんなアレコレです。



格安のサイクロン掃除機

去年リサイクルショップで買った掃除機は、あまりにうるさく、あまりにゴミを吸わず、ついでにネットで検索してもヒットしない謎すぎる掃除機だったので、処分済みでした。買ったショップに持ってったら500円で売れました。

その後釜として買ったのがコチラ。

ザ・一人暮らし用。スティック式のコンパクト掃除機。一応サイクロン。紙パックとかは不要。そして安い。

前の掃除機で懲りていたし、こちらも「ゴミを吸わない掃除機なら10円でも買わない」というつもりで探している中、目をつけた商品です。アマゾンでベストセラーになってるし、レビュー数も多くて評価も高かったので、コレでいいかなと。


サイクロンだけあって、音は若干うるさいです。でも前の掃除機のように体の表面がビリビリするような騒音はないです。

膝の高さくらいに排気口があり、そこから結構な勢いで風がでます。排気口は掃除機の横側についてるので、掃除中にコタツ机に置いてあったメモが宙を舞うことがあります。


でも、ゴミはかなり吸ってくれます。これだけで自分は満足です。

作り自体はやっぱりチープですが、その分お安くなってます。コードも巻き取り式じゃなく、取っ手部分に手動でぐるぐる巻きつけるだけです。自分はこれが苦にならないので、その分安くなってよかったです。お値段約4000円。




格安SIM

格安SIMによるインターネットです。買ったというより「契約」ですが、ぷららは既に解約済みで、その後「NifMo」にしました。月10Gで税込約3000円。

速度と安定性はまぁまぁです。

ニフモは速いと評判でしたが、最近は少し速度が落ちてきたみたいです。一時期、契約を後悔するくらいに速度が落ちたこともありましたが、少し持ち直した印象です。


このエントリを書いてる今日も、200MBの動画を30分くらいで読み込み終わる程度の速度は出てます。自分が求めている速度には十分達しているので、ストレスはあまりないです。

ぷらら利用時のストレスを10としたら、今のストレスは1~2くらいですかね。やっぱり格安SIMなので不満がないとは言えませんけど、値段を考えたら十分かなと思います。


契約前には、ニフモのHPや速度レビューサイトを確認した方がいいですよ。

nifmo.nifty.com

mvno-smartphone.com




格安タブレット

出先でメールチェックくらいできたらいいなぁ…などと思っていたので、これを買いました。

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング: 2

アマゾンが販売するタブレット端末。キンドルかアマゾンの利用が特に便利で、通常のタブレット端末としては使いづらいと評判。「これはキンドルであってタブレットじゃない」という意見も多いです。

でも買った。安かったからです。お値段約9000円。信頼できる機種としては格安な部類ではないでしょうか。

十分安いと評判の「ASUS Nexus7 ( 2013 ) 16G」でも、2万円はしますからね。正直、2万円出すのは微妙でした。




そもそも、ヒッキーの自分が外でネット見る機会なんてあまりないし、家にいるときはPCで見ればいいし、もう本当に最低限のものでいいと思っていました。だったら、これでもいいかなーと。

買ってみて、確かに使いづらいと思う面はありましたが、ないよりマシくらいには使えます。ちなみに、グーグル系のアプリが使えない点がデメリットとして有名ですが、ブラウザ経由ならグーグル系サービス(Gメール、マップなど)も普通に使えます。



ギリギリでもいいので外でネット見れて、すぐ壊れたりする怪しいメーカー製のじゃなければよかったので、このタブレットでよかったかなと。

確かに多少使いづらいですが、今のところ後悔はないです。買ってよかったです。




キーボード静音カバー

在宅ライター業をする上で、壁が薄いとタイピング音が苦情になるので。今年の10月までシリコンキーボードを使ってましたが、ついに壊れました。そしてあのキーボードの反応の悪さが苦行すぎたので、コッチに替えてみました。

サンコー キ―ボ―ド静音カバ―
ビッグフィールド
売り上げランキング: 211,999

音を抑えたいならキーボードをスポッとカバーしちゃえばいいじゃん?というわかりやすいアイテムです。

タイピング音はたしかに軽減され、特に高めのカチャカチャ音を抑えてくれる印象です。静かにタイピングすれば、「コツコツコツ」みたいな音しかしなくなります。シリコンキーボードよりもタイピング速度が落ちないので(シリコン製だと1/3以下に落ちる)、もっと早くコッチにすればよかったかな?と思います。



が、アマゾンのレビューが★3つで安定してるのも頷ける、あと一歩感。

蒸れます。手が火照ってる時に使うと、30秒で窓が曇ります。それだけならいいけど(よくないけど)、キーボードが水気で壊れるんじゃね?という心配が・・・。

こういうアイテムなので、夏とかは使えんかもなーと。今は冬なので、カバーの中に手ぇツッコむと「あったけぇーwww」みたいな感じでいいんですがね。夏とか、怖すぎる。



もし本格的にこれを使って一日中カタカタするなら、静音キーボードとキーボードカバーを合わせて使ったかもなーと思います。

元から音が出にくいキーボードに、さらにこのキーボードカバーをかぶせ、湿気で壊れないようにシャンプーハット的カバーをかぶせる…みたいな。

シリコンキーボード使うよりも仕事が捗りつつ、苦情を防げる気がします。


このカバーを使い始めてまだ2か月くらいですが、そこそこ活躍してくれました。シリコンキーボードよりずっとマシということで、買ってよかったかなーと思います。





*************************


などなど。
「格安○○」なものばかりで残念な限りですが、お金がない一年だったのでしゃーないですねw

今年は値段だけじゃなく、機能性やそれに求めるものを事前に想定してから買うようにしてました。去年よりは買い物に失敗することが少なかったので、まあよかったかなーと思ってます。

よろしければご参考までに。

広告を非表示にする